永遠のヴァカンス (B‐PRINCE文庫)

著者 : 愁堂れな
制作 : 椎名 咲月 
  • アスキーメディアワークス (2008年6月7日発売)
3.00
  • (1)
  • (1)
  • (7)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :44
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048671002

永遠のヴァカンス (B‐PRINCE文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • タイトル作品は、秘書・来生×ハリウッドスター・クリスのカップルのお話です。
    そのほか、2編収録されています。
    「百万本の薔薇を君に」は、
    クリスのエージェント・ビル×来生の会社の社長・九条のカップルのお話
    「ヴァカンス イン パラダイス」は、
    2つのカップルのそれぞれのその後のお話です。

    ビルと、九条の出会いと、カップルになるお話は、
    ちょっと都合がよすぎ?って思わなくもないですが、
    それなりに楽しく読めました(^^)

  • 最近、愁堂さんの本は当たりが少ない気がする。私的にはいまいちでした。

全2件中 1 - 2件を表示

愁堂れなの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

永遠のヴァカンス (B‐PRINCE文庫)はこんな本です

ツイートする