ハニカム 1 (電撃コミックス)

著者 :
  • アスキー・メディアワークス
3.83
  • (63)
  • (78)
  • (92)
  • (6)
  • (0)
本棚登録 : 684
レビュー : 45
  • Amazon.co.jp ・マンガ (143ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048671095

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ファミレスを舞台に従業員同士の人間模様を描く笑いあり涙あり萌えあり腐ありのラブコメ漫画。
    とにかく女の子が可愛い!みんな個性的で目移りする。
    主人公御手洗は母親に言われ叔父が店長を務めるファミレスで不承不詳働くことになったが、そこのバイト・萌に一目ぼれ。しかし萌は実は気合の入ったガンダムオタクで腐女子だった!蒸発中の両親に代わり育ち盛りの弟ふたりを育てる勤労女子高生・鐘城さん(りっちゃん)、ツインテールロリロリのルックスで男を虜にするもデブ専な小悪魔・舞、金髪青眼のガイジンながら「妙子」なる露骨な偽名を名乗る万能のフロア長、ギャンブル狂で借金漬けのイケメンコック・王里……
    上記愉快な仲間たちがおしゃべりの合間に働き馬鹿騒ぎをやらかすファミレスの日常が楽しすぎ。
    平凡ながら善良な御手洗は困ってる人を放っておけない体質でりっちゃんや二巻から仲間入りした守時さんにラブラブ熱視線をむけられるもてんで気付かず、ハーレム物主人公特有の鈍感さをいかんなく発揮する。
    御手洗を中心にした三角関係も気になるのですが、個人的イチオシは王理と舞。
    りっちゃん・御手洗・トッキーとはまた違ったアンニュイな大人の関係と巧みな駆け引きにどきどきする。りっちゃんもトッキーも表情豊かで可愛くて好きなんですが、同性から見るとちょっと頬染めすぎであざといかなーってきらいがあるんですよね(まあそこもいいんですけど)。
    その点言動とルックスのあざとさではダントツの舞が、王里の前でだけ小悪魔の媚態を脱いで意地っ張りだったりやきもちやきだったりする素顔を見せるのがたまんねーっす。
    素顔といってもりっちゃんやトッキーと比べてだいぶ控えめ大人しめなんですが、かえってそれがよい!
    媚び媚びの笑顔がデフォルトなしたたかな女の子が気を許した男友達かそれ以上に意識してる異性にだけほろっと見せる隙と言いますか、悪戯と本気の境界線が曖昧な言動といいますか……いいんですよね!受け流す王里も余裕があっていいです。
    ぶっちゃけ舞と王里の関係が一番気になる……おたがいまんざらでもないみたいだし。

  • 電子書籍での読了週刊アスキーでの連載と聞いてなるほどと感じました。これを記事読んだ後に読んだら楽しいしアスキーを読む時の楽しみに出来るなと思える作品でした。非常にゆったりとしていて読みやすいし女の子も可愛いですからとてもリラックスして読めました。

  • ワーキングかな?

  • 全5巻完結。
    WORKING!といい、ファミレス漫画は働かないのが基本なのか?
    ちなみに自分は守時派。

  • 再読。鐘成さんがすんごく可愛いです。妙子さんも個性ありすぎですw

  • 第1-5巻
    2011/10/19更新
    完結

  • 雑誌アスキーを買ったときに、連載してた作品。ショートショートな見開き4ページ分のストーリーながら、学生時代を思い出させる青臭さが懐かしいんで、思わず読んでます。

  • 桂さんの明るいとこオンリー。はっちゃけてて楽しい。

  • ファミレスマンガ。ワーキングと荒川UB足したみたいな作品でキャラが立ってるね。ところで萌えマンガなのかな?

  • 桂漫画の女の子には100%惚れる。
    こんなのってずるい。

全45件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

TVシリーズをコミック化した少年エース連載の「BLOOD+」や「花やしきの住人たち」、週刊アスキー連載の「ハニカム」「わくらばん」など手がける。このほか講談社では「ビリオネアガール」、スクウェア・エニックス刊「神話ポンチ」など。

「2016年 『レディ・ハニカム Side story of “Honey Comb”』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ハニカム 1 (電撃コミックス)のその他の作品

桂明日香の作品

ハニカム 1 (電撃コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする