俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫)

著者 :
  • KADOKAWA
3.82
  • (252)
  • (319)
  • (298)
  • (45)
  • (9)
本棚登録 : 2765
レビュー : 223
  • Amazon.co.jp ・本 (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048671804

作品紹介・あらすじ

俺の妹・高坂桐乃は、茶髪にピアスのいわゆるイマドキの女子中学生で、身内の俺が言うのもなんだが、かなりの美人ときたもんだ。けれど、コイツは兄の俺を平気で見下してくるし、俺もそんな態度が気にくわないので、ここ数年まともに口なんか交わしちゃいない。よく男友達からは羨ましがられるが、キレイな妹がいても、いいことなんて一つもないと声を大にして言いたいね(少なくとも俺にとっては)!だが俺はある日、妹の秘密に関わる超特大の地雷を踏んでしまう。まさかあの妹から"人生相談"をされる羽目になるとは-。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • まずはタイトルが斬新な感じがした。
    妹には秘密にしていた趣味があり、ある日その秘密を兄の京介が知ってしまった。そしてその秘密について妹の桐乃から相談されて・・・という話。
    アニメや漫画等が好きなだけでオタクで嫌だという偏見を持ってる人には読んでもらいたい
    しかし妹が全然可愛くならなかった、一概には言えないだろうけどリアルに妹がいる人はこんなに仲が悪いものなのかと思ってしまった。
    最後に京介が説得するところは上条さんに似てるがやはり上条さんは越えられない

  • 正直言って感動しました。ナマイキで自己中な桐乃は終始腹立たしいのですが、だからこそ物語のテーマが生きてくるというもの。リアル妹がいる身として、兄性(母性とか父性みたいな)がよく描けていたと思います。
    特に最後の一文。あれは桐乃の実質的な可愛さに向けたものではなく、主人公自分自身への嘲笑であり、労い、そして照れ隠し。桐乃のその言葉が聞けただけでいままでの苦労がすべて報われたって感じですね。こう書くとシスコンのように見られるかもしれませんけれど、世の中の兄貴なんて大体そんなもんです。たぶん。

  • 読書録「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」3

    著者 伏見つかさ
    出版 電撃文庫

    P221より引用
    “「こういうものは、おまえたちに悪影響を与えるからだ。ニュ
    ースなどでもよくやっているだろう、ゲームとやらをやっている
    と頭が悪くなる。犯罪者の家から、いかがわしい漫画やゲームが
    見つかったとーーもちろんテレビの話を鵜呑みにしているわけで
    はないがな……」”

     ごく普通の男子高校生を主人公とした、出来た妹とその趣味に
    振り回される日々を描いたライトノベル。
     普通で無難をモットーとして毎日を生きる主人公・京介、ある
    日靴箱の裏から見つけたDVDをきっかけに…。

     上記の引用は、主人公の父親の一言。
    父親の職業のせいもあるでしょうが、父も自分の立場を守るのに
    は子供の趣味にも気をつけなければいけないようで、まあ大変な
    ことでしょう。しかし、一昔二昔前ならわかりますが、今でもこ
    んな考えを持っているのならば、なんだかなぁという感じです。
     兄弟姉妹が何かにつけてよく出来ると、イマイチな他の兄弟達
    は少々つらい思いをするということはよくわかります。
    それでもこうしてなんとか生きている私がいますので、まぁ世の
    中なんとかなるものなのかもしれません。

    ーーーーー

  • 現在放映している長いタイトルを持つ全てのとなった作品。何が市場で売られ求められているのかを把握し、メディアミックスの効果をよく理解して作られている。深夜帯アニメにおいて、この作品以降、妹比率が上がったと思う。一冊につき、一回は笑えるので、アニメと併せてご覧になることをお勧めします。(さむ・駆け出しキリスト教研究者)

  • 【展開好】いまどきのJKっぽい妹が、実はオタクでしかも「妹萌え」だった。そんな妹の秘密を知ってしまい、オタク友達づくりに協力することに。

    理解はできなくても、受け入れてくれるくれる存在がいるっていうのは心強いことだと思う。こういう趣味の場合は特に。

    そして、桐乃とはいい話ができそうな気がしてならないw

  • 高速バスの中で読了。



    アニメから入ったわけだけど、これは断然ラノベのほうがいいね。
    アニメでは表現仕切れてない所がちゃんと分かるし、文章のほうが面白い。


    続きに行けば行くほど面白くなるみたいだし、二期始まるまでに10巻読み終えたいな。

  • アニメで最初の流れは知っていたけど、ラノベの主人公にしては京介は常識的だと思う。
    おたく趣味に関係なく、家族が味方になってくれるのは読んでいて安心できた。
    [more]
    結構、京介は聞き上手だなと思ったな。アニメを見ていた時は特に感じなかったんだけどな。
    そういえば最後の親バレも家族全員が桐乃の事を考えて行動している辺りは円満な家族だよな。
    京介は十分にかっこいいのに後々に一部で変態的な行動を取るようになったのだろうか?やっぱり汚染されたのだろうか?

  • 思ったよりも倫理的な物語というか、ラノベ的想像力はわりと控えめでむしろヤングアダルト的な、ある種の共感型説教物語だった。

  • ライトノベル

  • 今放映されているエロマンガ先生が結構面白いので同じ作者の作品だし…と図書館で借りてみました。どうでもいいけど年齢設定が低いなぁ。妹ちゃん達もせめて高校生ぐらいにしておけば良いのにと思ったんですが。いくら自分で読者モデルで稼いでいると言ってもDVDボックスとかホイホイ買えるお金を中学生が持っているのはあまり感心しないぞ?

    これは世にある「妹モエ」コンテンツは実際の兄妹にしてみたら無いから、そんな展開ありえませんから!と痛快にヤジったラノベなんだろうな。でもまぁ、漫画や小説にある理想の兄像だってそれはフィクションですからぁ!と世の妹達は声を大にして言いたいに違いない、うん。でもまあシチュとしてそう言うのが好きなの、というのはわからなくはない。そこは現実と混同しなければお好きにどうぞ、という所なんだろうなぁ~

    とは言え私も堅物親父と同じくR18作品を中学生が遊んだリ視聴していることには反対かな。何故、法で禁じられているか。それはやっぱり性的な衝動が初めてみたり聞いたりする興奮に影響されやすいって事があるからじゃないのかな。男じゃなく女性だからR18作品を見ても問題ないよって訳にはいかないと思う。ウン。

    まあでもこのお話は普段いがみ合ってるし嫌いだ嫌いだといっていてもやっぱり家族って何のかんの言って見捨てられないしいざって時は結託するし、手を差し伸べちゃうんだよなぁというような諦観のようなものが裏テーマなのかな、と思いました。
    これが容姿端麗・成績優秀・スポーツ万能な弟だとしても兄貴は頼られたら頑張って手を差し伸べたんだろうなって思うわけですよ。それが兄弟ってものなのかなって。
    それだけにネットでラストのオチを知った時にはうん、大分一巻のコンセプトからずれたんだな…と思いました。まあ一巻のコンセプトは面白かったです。ハイ。

全223件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

電撃文庫『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』『エロマンガ先生』著者。

「2019年 『エロマンガ先生(12) 山田エルフちゃん逆転勝利の巻』 で使われていた紹介文から引用しています。」

伏見つかさの作品

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする