開発のプロが教える標準Django完全解説―Webアプリケーションフレームワーク (デベロッパー・ツール・シリーズ)

  • アスキー・メディアワークス
2.93
  • (0)
  • (3)
  • (8)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 77
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (519ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048672092

作品紹介・あらすじ

グーグルが認めたWebアプリケーションフレームワークを学ぶ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 請求記号 547.48/Ma 66

  • 非公式正誤表あります(登録 4 件)
    http://public-errata.appspot.com/errata/book/978-4-04-867209-2/

  • どの言語を使おうとも、なんらかのフレームワークにのっけて動かすことになると思うが、DjangoはPython言語をWebアプリケーションとして利用するための、フレームワークである。最近流行りの言語を学ぼうと思った時に、RubyかPythonで悩んでいたんですが、そのときに、Pythonを採用した場合のフレームワークの候補として、こいつをピックアップしました。(他にもTurboGearsとかありましたが、まぁ、なんとなくピックアップしました)本を呼んでみると、いわゆるWebアプリケーションフレームワークに備わっている機能は網羅されているなという印象を受けました。特別、それ以上でもそれ以下でもない印象ですね。認証・認可、MVCパターン、O/Rマッパーの補助的部分、テンプレートやキャッシュ機能、テスト機能など。実際にあまり触ってはいないのでなんとも言えませんが、PythonででもまっとうなWebアプリケーションを作るということができる指標にはなるのではないでしょうか少し自由度が高いので、もう少し制約があって開発者ごとにブレが出づらいものが良いと思ったので、結果的にRubyとRubyOnRailsを採用しました。

  • 2008/07/30 購入
    2008/08/04 読了 ★★★
    2015/01/26 読了

全5件中 1 - 5件を表示

増田泰の作品

開発のプロが教える標準Django完全解説―Webアプリケーションフレームワーク (デベロッパー・ツール・シリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする