いま一番わかりやすい WordPress日本語版でブログサイト構築入門

著者 :
  • アスキー・メディアワークス
3.20
  • (1)
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048673969

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ブログサイトをオリジナルで作るためのソフトWord Pressの本です。
    私もいくつかのブログサイトを持っています。
    毎日、更新しているものもあれば、1週間に1度くらいになるものもあります。
    どれも無料レンタルサーバーで開設しています。
    たとえば、アメブロやFC2ブログ、ライブドアブログ、シーサーブログ、エキサイトブログなどなど。
    どれも特徴があり、それなりにオシャレなレイアウト、使いやすさにこだわりを持っています。
    しかし、大きなレイアウトの変更が難しかったり、スポンサーサイトの掲載は免れなかったりします。

    そこで、気合を入れて、本当に自分が愛する本気のサイトを作る場合、このWord PressやMoble Typeなどのブログサイトを使うことになります。

    また、ブログだけではありません。
    最近はホームページのソフトとしても、ブログソフトを使うものが増えています。
    なぜなら、更新が簡単だからです。

    ご存知とは思いますが、ホームページはHTMLやXHTMLといったコンピューターが理解できる言語で成り立っています。
    これは専門的なことも多く、容易に使いこなすことはできません。

    だから、ホームページを作ったはいいけど、更新は滞るということが起こる訳です。
    そこで、ブログソフトで作っていれば、HTMLの知識がなくても、Word感覚でどんどんページや文字、画像が増やせるのです。

    これが、Word Pressでホームページを作る最大の魅力です。
    自分で管理できるサイトはかわいいので、どんどん更新して、その結果、検索順位も上がるという、正の循環となります。

    具体的なWord Pressの使い方は本書に書いてあります。
    ただ、特に必要な知識がなく、Word Pressサイトからダウンロードをして、進めながら、わからないところだけチェックする感じ間に合うと思います。

  • 弟が持ってたから借りた。図が載っててわかりやすいです。必要な準備〜インストール〜その他プラグインの紹介などなど一通り載ってます。

  • バイトで使う。教える用。

全3件中 1 - 3件を表示

高尾司の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする