アスラクライン 1 (電撃コミックス)

  • アスキー・メディアワークス
3.29
  • (1)
  • (4)
  • (7)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 69
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048677158

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  ブックオフで100円で購入。全4巻。三雲岳斗の小説には結構好きなものがあるが、いわゆるラノベ系はランブルフィッシュ位しか読んでいないので見かけたら買うようにしている。
     かなり複雑な世界観の設定。そのへんは最近のラノベではまあ当たり前か。気が強いお姉さん及び同級生に囲まれたヘタレ主人公というパターン。原作は12巻位出たらしいので、結構人気作だったのかな。

  • 9784048677158  177p 2009・3・27 初版

  • 4月からアニメ化されたので読んでみる。主人公智春は平凡な高校生だが幼馴染操緒というかわいい幽霊がついている。操緒を人柱として機巧魔人(アスラ・マキーナ)を召還(?)する演操者(ハンドラー)となった智春。悪魔もでてくるのだが忌み嫌う存在じゃないらしい。続きを読んで見ようという気になる。

  • ようやく買いましたマンガ版。
    三雲岳斗先生の人気ラノベであり、アニメ化も決まったアスラクラインのマンガ版。
    思ったよりいい感じでした。
    絵の感じが和狸ナオ氏と近くて、違和感なく読めたのが良かったし、作品の雰囲気もいい案配かなーと。
    あとは真面目なシーンでどれくらいの画力を発揮してくれるか…って感じですかねー。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

電撃ゲーム小説大賞(現・電撃小説大賞)銀賞、第1回日本SF新人賞、第5回スニーカー大賞特別賞を受賞。代表作は『ランブルフィッシュ』シリーズ、『アスラクライン』シリーズ。

「2018年 『ストライク・ザ・ブラッド APPEND2 彩昂祭の昼と夜』 で使われていた紹介文から引用しています。」

アスラクライン 1 (電撃コミックス)のその他の作品

三雲岳斗の作品

ツイートする