MIB (電撃文庫)

著者 :
制作 : 二ノ膳 
  • アスキーメディアワークス
2.85
  • (0)
  • (3)
  • (7)
  • (1)
  • (2)
本棚登録 : 65
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (339ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048677691

作品紹介・あらすじ

ある日、星人の家にUFOが落ちてきた。出てきたのは黒ずくめのメイド服に身を包んだ少女だった。アリアと名乗る少女は、顔は可愛いがやけに態度がでかい。自分達の存在を口外するなまではよかったが、馬鹿扱いされてののしられ、人体実験まがいのことまでされる始末。星人は彼女を「性悪チビ悪魔」と名付けた。アリアから逃れられるひととき、のはずの学校にまで、星人を見張るため悪魔は転入してきた。だが、学校には星人の幼馴染みの美希がいて、これで丸く収まるわけがない。転校生VS幼馴染みという仁義なき戦いが勃発するのだが!?やりたい放題の暴走ラブコメスタート。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • メンインブラックではなくメイドインブラック.

    宇宙人を目撃したらやってくるのが黒服のエージェントではなくて

    メイド服の美少女がやってきて

    「このことを言っちゃ駄目ですよ」とお願いしてくるらしい.


    ある夜,天川星人くんの家にUFOが墜落してきて

    中から出てきたのはリトル・グレイとメイド服を来た美少女だった.


    なんていうか,

    つるぺたでツンデレ娘にいいようにこき使われるアレみたいな感じでござる.

    考える前に行動して事態を悪化させるくせに悪びれず

    失敗を認めずにムキになって行動して更に事態を悪化させて

    最後に「お前のせいだ」みたいな….


    幼馴染キャラもアレだよな.

    美少女の転校生(宇宙人)が星人の隣の席になって

    会話してるのを見てイラついて

    突然宣戦布告して「泥棒猫!」だとか何とか言う前に

    幼馴染キャラらしく毎朝起こしに行ったりして

    せめて好き好き光線を出すぐらいしておけよ.

    っていうか,「泥棒猫」って…(汗


    とても面白くなかったなぁ….

  • 9784048677691  2009・4・10 初版 339p

全3件中 1 - 3件を表示

MIB (電撃文庫)のその他の作品

MIB (電撃文庫) Kindle版 MIB (電撃文庫) 柏葉空十郎

柏葉空十郎の作品

ツイートする