坂本龍馬 手紙にみる真実の姿 (アスキー新書)

著者 : 外川淳
  • アスキー・メディアワークス (2009年11月9日発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :13
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048682343

作品紹介

現代人の龍馬像は、司馬遼太郎の名作『竜馬がゆく』を起点とし、司馬の描いた龍馬像によって定説が成された。しかし、残された手紙から読み取れる龍馬像は、正反対の考えの持ち主であることが見受けられる。本書では、もっとも確実な史料といえる手紙の徹底分析により、真実の姿を再検証する。

坂本龍馬 手紙にみる真実の姿 (アスキー新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 新書文庫

  • [ 内容 ]
    現代人の龍馬像は、司馬遼太郎の名作『竜馬がゆく』を起点とし、司馬の描いた龍馬像によって定説が成された。
    しかし、残された手紙から読み取れる龍馬像は、正反対の考えの持ち主であることが見受けられる。
    本書では、もっとも確実な史料といえる手紙の徹底分析により、真実の姿を再検証する。

    [ 目次 ]
    序章 手紙から読む龍馬の生きざま
    第1章 故郷を遠く離れて―江戸修業~神戸海軍操練所閉鎖
    第2章 挫折からの雄飛―亀山社中結成~お龍との出会い
    第3章 薩長同盟締結への道―薩長同盟交渉~第二次長州征伐
    第4章 土佐二十四万石を動かす―海援隊結成~いろは丸事件
    第5章 突然の幕切れ―大政奉還~龍馬暗殺

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • 2009.12.5

全3件中 1 - 3件を表示

坂本龍馬 手紙にみる真実の姿 (アスキー新書)のその他の作品

外川淳の作品

ツイートする