ハーレムはイヤッ!! (電撃文庫 み 13-3)

著者 :
制作 : ピロ水 
  • アスキー・メディアワークス
2.74
  • (0)
  • (6)
  • (9)
  • (11)
  • (1)
本棚登録 : 84
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (371ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048689748

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 高校に入学して以来、ハーレム王と言われる主人公。
    しかしその実態は、人には言えぬ複雑な事情。

    先輩はともかく、古典的な面倒をかける幼馴染。
    うわ邪魔くさい…と思っていたら、先輩も幼馴染も
    どうしようもない分類だった、という現実。
    これは拒否しようにもできないものがあります。
    とはいえ、これをほかの人間に説明、とかも無理。
    黙って耐えるしかないですけど…いやでもやはり
    『幼馴染』だけは殴り倒したいほど、迷惑です。

    見た目いつもの少年小説だけれど、中身は大変な生活。
    主人公頑張れ…としか言いようがないです。

  • どの登場人物も無神経かつ、不快な行動ばかりが目について読みながらいらいらしてしまった。
    巻き込まれ主人公ならばもう少し個性を強くしてほしい。

  • 可愛い幼馴染や美人の先輩にモテモテ!?
    というわけでハーレム系だそうですが
    この幼馴染ちゃんに非常にイラついたので読むのを辞めてしまった.
    幼馴染ちゃんマジアレ.
    付き合ってるわけでもないのに周囲に付き合ってる風のアピールをしてみたり
    人目のあるところではやたらと接触してくるのに
    人目がなくなるとスッと離れたり….
    あー,こういうのほんと駄目なんだよなー.
    そしてこの主人公君も迷惑がってるくせに放置せずに対応するあたりアレ.
    というわけで,80頁くらいで投げました.

  • 表現が固くて30ページでダウン。
    まったく人間関係とかストーリーとか始まる前に読む気をなくしてしまった。

    表紙の娘が超タイプだったんでかったんでまあいいか。

  • 9784048689748 371p 2010・10・10 初版

  • 1作目以来の当たり、というかこの設定を思いついた時点で勝ってたのかも
    最初は読者に状況を明かさずしばらく話をすすめるのは2作目と同じ手法かな

全7件中 1 - 7件を表示

水鏡希人の作品

ツイートする