小説 サリシノハラ/47 (電撃単行本)

著者 :
制作 : CHRIS  みきとP 
  • KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
3.80
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 34
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (258ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048693127

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 原曲未聴だったけど嶽本野ばらさんがボカロ曲をもとにして書いているのが興味深くて読んだ。
    アイドルに全く興味がなくても読んでみて面白く感じられたのは、やはり野ばらさんの筆力か。予想の斜め上の展開で、お決まりの終わりにならなかったのも良かった。

  • アイドルって、芸能界って何なんだろう。
    そこまでしてやりたいと貫いた信念の先にあるものは、自身の描いたものと一致するのだろうか。

    はぐき君、カッコいいよ。

    周りが何と思おうと言おうと、砂吏を信じ見守り、応援するその姿勢。

    そんな人が支えてくれているのなら、女の子はいくらでも頑張れちゃうんですよ。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

小説家。エッセイスト。京都府宇治市生まれ。1998年『それいぬ――正しい乙女になるために』(国書刊行会、後に文春文庫)で、エッセイストとしてデビュー。2000年『ミシン』(小学館文庫)で、小説家デビュー。同作は、単行本と文庫を合わせて16万部に達するベストセラーとなった。03年『エミリー』、04年『ロリヰタ。』が、二年連続三島由紀夫賞候補となる。04年には映画化された『下妻物語』(単行本は02年刊行)が大ヒットした。この他の弊社刊行の小説作品は以下のとおり。01年『鱗姫』、『カフェー小品集』、『ツインズ -続・世界の終わりという名の雑貨店』、03年『デウスの棄て児』、『カルプス・アルピス』、04年『ミシン2/カサコ』、05年『下妻物語・完 ヤンキーちゃんとロリータちゃんと殺人事件』、07年『変身』、08年『タイマ』、『おろち―olochi,super remix ver.』。公式ホームページURL http://www.novala.quilala.jp/

小説 サリシノハラ/47 (電撃単行本)のその他の作品

小説 サリシノハラ/47 Kindle版 小説 サリシノハラ/47 嶽本野ばら

嶽本野ばらの作品

ツイートする