よつばと! 10 (電撃コミックス)

  • アスキー・メディアワークス
4.57
  • (851)
  • (368)
  • (98)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 4851
レビュー : 301
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048701433

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 全ページ通して特に何も起こりません。なのに退屈もしないし、読後の満足感すらあります。これってすごすぎると思う。

  • ホットケーキを焼くよつばがかわいい。

  • ホットケーキの回。
    触発されてホットケーキ買ってきたことは言うまでもない。拗ねるのにも飽きて床にのの字を書き出すよつば。できるまで粘り強く見守るとーちゃん。かっこいいぞ!

    よつばとうその回。
    最近よつばも大人になってきて、語彙が増えるとともに嘘がつけるようになった。
    コーヒーを一度も届けられなかったこと、バランスボールで食器を割ったこと。
    とーちゃんの嘘退治の案、さすがである。(本当はやっちゃいけないと思うが)
    帰り道の、失敗はよつばの仕事だというとーちゃん。わたしもそうありたい。

  • "「お茶碗割ったのは 別にいい
    窓ガラス割ったのも コーヒーこぼしたのも 別にいい」
    「…またおさらわっちゃっても?」
    「別にいい 失敗するのはよつばの仕事だ」
    「ぱそこんこわしても?」
    「…パソコンはかんべんしてくれ
    でも 嘘はつくな な?」
    「うん
    もう うそつかない」"

  • とーちゃん本当はホットケーキ大好きマンだ!
    テガ!!
    そのままでかわいいと思うけど


    牛乳重いよね
    ひっくり返せずにぐちゃっとなるよねホットケーキ
    今では当たり前に出来るようになったけど子どもの頃は難しかったこと思い出す あのもどかしさ

    マッサージチェアで頭にぐりぐりなってしまうとこ何度見ても笑う

    表紙を剥がせば…ダンボーーーーーーー!!

    失敗するのはよつばの仕事だから別にいいでも嘘はつくな

  • 今巻、やたらとギャグがキレッキレだった……。ダンボー再登場。表紙をめくって二度ビックリ。子どもの視点を通した世界、というものが本当によく描かれていて。『よつばとうそ』の演出力には脱帽するしかない。

  • うその話で泣きそうになる。これは自分がよつばの気持ちになったからか?とーちゃんの気持ちになったからか?

  • ふふふ、ホットケーキ食べたくなった。

  • よつばちゃんは5さいで、時計が読めないけどひらがなは読めて書けるとか、遊び方とか、行動の仕方とか、
    いろいろ細かいところが気にはなってしまうんだけど、
    まあ漫画だし、楽しめればいいのかな、楽しいんだけどね。

  • よつばが嘘をついた時の話が良かった。グッとくる。

著者プロフィール

あずまきよひこ:マンガ家。代表作『あずまんが大王』『よつばと!』

「2018年 『よつばと!(14)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

あずまきよひこの作品

ツイートする