学園キノ 1 (電撃コミックス)

著者 :
制作 : 電脳桜蛙団 
  • アスキー・メディアワークス
3.25
  • (4)
  • (4)
  • (7)
  • (3)
  • (2)
本棚登録 : 107
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・マンガ (193ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048703307

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 漫画まで出てしまいました。

  • 同作者の「キノの旅」のセルフパロディの漫画版。
    作者や公式が言っているとおり、キノの旅ファンは読んではいけない。(笑)
    というか、好みがすごく分かれる。私はどちらかというと好きです。

    別の作品のレビューでもちらっと書いたのですが、私はミリタリー系(っていうんですかね?)にとても疎いです。
    なので、小説版の方の長々としたあの銃器の説明は読んでいていつも「?」でした。いや、著者の時雨沢さんがとても楽しそうなのでいいのですが。w

    ですが、漫画版ですとそれらが特になく、あっさりと読むことができました。
    続きも買います!

  • 敵が思いのほか可愛いデザインだった。

  • ついに漫画!!
    あの実に漫画では表現しづらいところがどう表現されているのかが見所b
    エルメスもきれいに描写されていて素敵な作品

  • 2011/02/28購入・2011/05/15読了

    酷評されていたのでどんなもんかと思いましたが
    言われているほど悪くない印象。
    お話が好きなのでお話さえ良ければそれで。

  • これはひどい。

  • プリ●ュアは最新のなのにラ●ダーは最古のもの…などと…
    とりあえずカバーはめくってみるべし。

全9件中 1 - 9件を表示

プロフィール

時雨沢 恵一(しぐさわ けいいち)
1972年、神奈川県生まれ。2000年、第6回電撃ゲーム小説大賞で『キノの旅』が最終候補作品に選出される。受賞は逃したものの、同年3月にメディアワークスのライトノベル誌『電撃hp』に掲載され、小説家デビューを果たす。
代表作に『キノの旅』シリーズや『アリソン』を初めとした一つの大陸の物語シリーズなどがある。
ペンネームの由来は、『時雨沢』が銃器ブランドのSIG SAUER(シグザウエル、シグザウアー)を英語風に発音した「シグサゥアー」、『恵一』は『ああっ女神さまっ』の主人公とその妹の名前からそれぞれ取ったもの。

学園キノ 1 (電撃コミックス)のその他の作品

学園キノ(1) (電撃コミックス) Kindle版 学園キノ(1) (電撃コミックス) 時雨沢恵一

時雨沢恵一の作品

ツイートする