エアリエル〈3〉偽りの黒い椿 (電撃文庫)

著者 :
制作 : 夕仁 
  • アスキーメディアワークス
3.60
  • (1)
  • (4)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 43
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (263ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048704175

作品紹介・あらすじ

お互いの想いを伝え合ったはずのミリアムとマコト。しかし、豪華客船でのキス以来、二人の仲はなぜかぎくしゃくしてしまっていた。そんな時ミリアムが、反政府勢力"レヴァンテ"の任務で潜入捜査を行うと言い出す。歩けない彼女を心配したメンバーは反対するが、ミリアムは聞こうとしない。なぜなら潜入先は、彼女の父の会社を廃業に追い込んだ航空機メーカー社長の別邸、『椿の館』だったからだ。しかもその館は、うら若き乙女しか入ることができないという。ミリアムを危険な目に遭わせたくないマコトは、なんとか一緒に任務に就こうとするが-!?少年と少女の恋と冒険の物語、第3弾。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 続かないのか。
    長いプロローグが終わってさあこれから、って感じだったんだが。


    渓谷での空戦。
    エリア88の影響がこんなところにも。

  • 一目で表紙のキャラが予想できたのはおかしい。ここまでだだ甘になったミリアムたちは釘宮・間島コンビで、ますます黒化が進行しているアンジェラはほっちゃんでいいと思うよ。

全2件中 1 - 2件を表示

エアリエル〈3〉偽りの黒い椿 (電撃文庫)のその他の作品

上野遊の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする