あなたのスマートフォンが狙われている! (アスキー新書)

著者 :
  • アスキー・メディアワークス
2.65
  • (0)
  • (3)
  • (12)
  • (5)
  • (3)
本棚登録 : 63
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048709217

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2011年刊行。スマホ、PCに関する問題、すなわち、サイバーテロ、検閲といった大なるテーマから、ネットいじめ、名誉毀損、情報漏洩、スマホやタブレットの紛失といった身近なテーマまで、簡潔かつ広範に解説。状況が刻々変わるテーマだし、深く書かれているわけではないが、PCや携帯電話、スマホの利用者なら一読の価値はある。余りにも身近になりすぎている一方、情報の宝庫という宝の山ともいえることからして、スマホ利用には危険性の認識や問題点の把握は不可欠だからだ。

  • 請求記号:694.6/Miy
    資料ID:50063440
    配架場所:図書館1階 テーマ展示コーナー

  • スマートフォンに限らず、インターネットのセキュリティについて記した一冊。

    個人情報の漏えいなど、利便性が増すほど気を付けなければいけないことが数多くあることを再確認した。

  • 【配置場所】工大新書A【請求記号】007.3||M【資料ID】91113106

  • スマートフォンを中心とした,IT犯罪の注意喚起などを中心に。
    タイトルほどスマホじゃないです。タイトルは出版社が付けたものだろうから,スマホブームに乗っかったんかしら・・・。もっとITっぽいタイトルのほうが内容にはふさわしかったな。

    それはさておき,スマホやSNS,その他のネット関係のことが色々書いてあり,内容はほとんど「脅し」w
    まあ,警戒するに越した事ないし,知っておいたら知っておいたでいい事あるはず。っていう内容です。過去の事例なんかも色々。

    基本的には,自分がヘタこいたり,リスクや危険性について考え足りなかった場合に起きるものが多いですねー。
    こういう危険性を頭に入れておいて,何でもかんでも無警戒に手を出さないこと。って感じですね。

    今の20~30代って結構,こういうITの危険性に疎いんじゃないかなーと思いました。(お仕事にしている人は別として)
    40代以降は結構ネットに対して警戒心を抱いてると思いますし,10代以下はデジタルネイティブの世代だから,ネットリテラシー教育も比較的受けてるんじゃないですかね(あくまで想像ですが)。
    それに対して20~30代は,大人になってからネットがものすごく身近になっていたりして,しかもSNSによって現実世界とネット世界のボーダーがすごく曖昧なところからスタートしてる人も少なくなかったり。
    知人を見ていても,SNSでそこまで情報出しちゃっていいの!?悪用されたらどうするの!?身元なんてすぐ割れるよ!って思う時があったりします。
    こういう本の1冊や2冊くらいは,予備知識として読んでおいたほうがいいかもしれませんね。

  • 一つ一つのトピックが短く、語句も分かりやすいものを選んで書かれているので誰にでも読みやすいと思われる。ケータイを持ち始めた子どもを持つ親御さんに向いている本ですね。

  • スマホを中心に、それだけでなく最近のネット犯罪・事件等の傾向とその対策を思いつくままに書いている。これはエッセイみたいなもんだ。読みやすくて一般の方への啓蒙としてはいいんじゃないでしょうか。

  • スマートフォンに限った話題でなく、セキュリティホールや、ネット上にある問題点が記載されている。
    専門性がないように感じたが、読み物的には⭕

  • 新刊棚から拾って来たけど、特に目新しい事は書いてなかった。

  • スマートフォンやタブレット端末を使うことでどんな危険があるのか、初心者向けに解説した本です。こういったことに詳しい方には物足りない内容だと思いますが、ITに疎い方が読まれるにはとっつきやすい本だと思います。

全11件中 1 - 10件を表示

宮島理の作品

あなたのスマートフォンが狙われている! (アスキー新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする