学園キノ 2 (電撃コミックス)

著者 :
制作 : 電脳桜蛙団 
  • アスキー・メディアワークス
3.80
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 45
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (187ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048709873

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 相変わらずサクサク読めていい感じです。
    前巻より少しテンポがよくなってる気がします。

    前回からの続きの学園編?の閉めはなんだかいい感じでした。
    おお、珍しくまともだ。みたいな。ん? まともじゃない?(笑)

    それから、北海道編。おばあちゃんの料理が食べたい(笑)

    2巻もツッコミどころがたくさんあり、面白かったです。

  • 2011/11/16購入・2012/01/28読了

    学園編の次は北海道編。陸太郎が静を恨む理由が謎。


  • 帯が危険なので嫌な人は店頭販売よりネットショッピングがいい。
    内容にないのにエルメスの妄言がピックアップされてる。

    表紙をめくるとかっこいいサモエド仮面。
    もちろん裏は嫌な予感しかしない。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

時雨沢 恵一(しぐさわ けいいち)
1972年、神奈川県生まれ。2000年、第6回電撃ゲーム小説大賞で『キノの旅』が最終候補作品に選出される。受賞は逃したものの、同年3月にメディアワークスのライトノベル誌『電撃hp』に掲載され、小説家デビューを果たす。
代表作に『キノの旅』シリーズや『アリソン』を初めとした一つの大陸の物語シリーズなどがある。
ペンネームの由来は、『時雨沢』が銃器ブランドのSIG SAUER(シグザウエル、シグザウアー)を英語風に発音した「シグサゥアー」、『恵一』は『ああっ女神さまっ』の主人公とその妹の名前からそれぞれ取ったもの。

学園キノ 2 (電撃コミックス)のその他の作品

学園キノ(2) (電撃コミックス) Kindle版 学園キノ(2) (電撃コミックス) 時雨沢恵一

時雨沢恵一の作品

ツイートする