パラサイト・イヴ

著者 :
  • 角川書店
3.43
  • (61)
  • (82)
  • (221)
  • (18)
  • (9)
本棚登録 : 724
レビュー : 87
  • Amazon.co.jp ・本 (394ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048728621

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 映画も観たけどアレは別の物語。ミトコンドリアの反乱。

  • ”Eve1”。若き生化学者の永島利明にとって、それは非業の死を遂げた愛する妻・聖美の肝細胞にほかならなかった。だが彼は想像もしなかった。その正体が、≪人間≫という種そのものを覆す未曾有の存在であることを……。第2回日本ホラー小説大賞を受賞、日本のエンターテインメントを変えた超話題作ついに文庫化!!

  • 瀬名秀明の代表作。これを読んでホラーに転びました。今でも大好きです。

  • ミトコンドリアの反乱っていう発想がおもしろい

  • こんなホラーがあっていいのか。

  • 言わずと知れた、サイエンスホラーのさきがけです。特に最後のスプラッタがものすごい。

  • 怖いグロい考えただけで吐きそう。
    でも、面白い。
    ドキドキしながら読んだ。
    ゲーム化も映画化もしている。

  • 著者:瀬名秀明

    高2のときに鈴木光司の「らせん」、「ループ」
    (あえてリングは入れません)
    を読んで以来、
    サイエンスを権威的に用いた
    ホラー小説にはまってしまった。

    ということで、
    東北大の博士をとった瀬名氏の
    パラサイトイブを読んだ(2回の秋頃)

    やっぱり専門的なことが多々引用されており
    かなりくずぶられました。

    まぁ結局愛で解決してしまうんやけど。

    一定数で理系博士に物書きが得意な人がいるのかもしれない。先日呼んだレナード・ムディナウにしても
    カルテクの理論物理にいきながら、
    現在はハリウッドで活躍してる。

    まぁ少なくとも私は物書きは苦手です。

  • ありそでなさそで ありそで。。。
    とっても怖かったよ・・・

    映画では 葉月里緒奈ちゃんが
    好演してましたよね〜。。

  • ミトコンドリア

全87件中 71 - 80件を表示

著者プロフィール

■瀬名 秀明(セナ ヒデアキ)
1968年静岡県生まれ。仙台市在住。東北大学大学院薬学研究科(博士課程)修了。薬学博士。
1995年に『パラサイト・イヴ』で第2回日本ホラー小説大賞を受賞しデビュー。
1998年には『BRAIN VALLEY』で第19回日本SF大賞を受賞。
SF、ホラー、ミステリーなどさまざまなジャンルの小説作品に加え、科学・ノンフィクション・文芸評論など多岐にわたる執筆活動を行っている。
2011年に藤子・F・不二雄作品のノベライズとなる『小説版ドラえもん のび太と鉄人兵団』を手がけ、大きな反響を集めた。
ほかの著書に『大空のドロテ』(双葉社刊)、『月と太陽』(講談社刊)、『夜の虹彩』(出版芸術社刊)、『新生』(河出書房新社刊)、『この青い空で君をつつもう』(双葉社刊)などが、また近著に『魔法を召し上がれ』(講談社刊)がある。

「2019年 『小説 ブラック・ジャック』 で使われていた紹介文から引用しています。」

パラサイト・イヴのその他の作品

瀬名秀明の作品

ツイートする