ゆで卵

著者 : 辺見庸
  • 角川書店 (1995年12月発売)
3.33
  • (1)
  • (2)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
  • 25人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048728850

ゆで卵の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 食べ物にまつわる話21篇。食と色はとても近い。食べたくならないのはなぜだろう。人間の暗さ、湿り気が全編を覆っているからだろうか。

  • 食とエロス。硬ゆで卵の匂いを、ニョクマムと女の人の体の一部の匂いにたとえてるんだけど皆思っててもそれだけは言えなかった。さすが辺見庸さん。食って突き詰めていくとかなりエロイ行為ですよね。スカしてたらヤられます。人間て本当こんなんなんだ!

全2件中 1 - 2件を表示

ゆで卵のその他の作品

ゆで卵 (角川文庫) 文庫 ゆで卵 (角川文庫) 辺見庸

辺見庸の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三島 由紀夫
宮部 みゆき
村上 春樹
劇団ひとり
辺見 庸
有効な右矢印 無効な右矢印

ゆで卵はこんな本です

ツイートする