戦友の恋

著者 :
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
3.49
  • (10)
  • (48)
  • (55)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 242
レビュー : 61
  • Amazon.co.jp ・本 (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048739900

作品紹介・あらすじ

佐紀もそろそろ禁煙したら、と玖美子にしては珍しい忠告をした。いつもなら、うるさいなあと思ったはずなのに、神妙に頷き、まあね、あたしもやめようかなあとは思ってんのよね、と殊勝に答えると、そうしな、と玖美子は短く言った。病院へ行った方がいいよ、と今度は私が忠告した。行くよ、と玖美子は答えた。でも、結局行かなかった。行かないで死んでしまった-残された者の悲しみは誰にも癒せない。喪失の痛みを抱えて、ただただ丁寧に毎日を送ることだけ-。注目の作家が描く、喪失と再生の最高傑作。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「ピエタ」「やがて目覚めない~」の順で大島作品堪能中。

    もう、素敵すぎ。
    なんだろうこのフンワリとしていて凛とした感じ。
    中盤のスランプの件なんかキレキレで、琴線を刺激してくれて、何度も何度も目頭が熱くなりました。それも一言の文節だけで。同時にそんな自分にも驚愕。切れのある直球で小気味良く打者を打ち取るピッチャーを彷彿してしまいました。

    綴られる言葉がすごく素直で清々しい。とっても良い本でした。
    自分的には、今、最も大ハマリな作家さん!

  • 今も尚、共にいてくれる友人の中でも最も付き合いが長く、さらにここ数年の自分の一番駄目な部分を互いに晒し合い、一緒に笑ったり泣いたりしていた悪友が結婚した。その結婚式後最初に買った本が、本書「戦友の恋」、でございました。
    説明せずとも悟られるように、タイトルで一目惚れし購入。連作からなる本書ですが、表題作である一話目でわかりやすく号泣。しばし続きが読めない程、心の琴線に触れられたのであります。
    相棒の女性が亡くなってしまったところから描かれる=現在はいない、女同士の友情物語は初でしたが、安易に泣いて過ごしたり、素敵な恋人ができたりはしない。仕事の起伏でさえ、全然予期せぬタイミングで起こったり。そうして、その場面場面で色んな小さい出会いがあったりして、主人公の周りの人がまたみんな素敵です。
    テーマがまず好みで、タイトルがタイミングどんぴしゃだったわけでしたが、柔らかい文章も好みで、文体からも「すこやかな日々」を感じさせてもらいました。

  • 友人の死から始まる・・・っていう
    悲しいけども大島先生特有の悲しいだけじゃない雰囲気

  • 再読。
    私の長い喪中も終わったので…

  • 連作短編、というやつだろう。とにかく会話の自然さがすごい。地の文とカギカッコを駆使し、本当にナチュラルな台詞のやりとりを実現している。「耳がいい」という感じだろうか。

  • よかった。

  • 大人の友情をそのまま描くのは難しいのかな。
    仕事と、恋愛と、過去と、死。そういうものがなければうまく説明できないのかな。それともそういうものに絡みつくかたちのないものが友情なのかな。

  • さて、働きにいきましょう。
    誰かがどこかで色んなことを考えながら、働いているから。

  • i recommend first story for all of around forty(OBA-SAN):> Love of the fellow soldier. Life of the fellow trooper. Job of the fellow crew. i want to said only one thing, Kumiko have no enemy (She has been dead.)
    やっぱ☆5つ

  • 近頃注目中の大島さんの本。

    水のように胸に染みてくる。

    まだ白かった頃の村山由香さんを思い出しました。
    面白かったです。

全61件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

大島真寿美(おおしま ますみ)
1962年名古屋市生まれ。92年「春の手品師」で文学界新人賞を受賞し同年『宙の家』で単行本デビュー。『三人姉妹』は2009年上半期本の雑誌ベスト2、2011年10月より『ビターシュガー』がNHKにて連続ドラマ化、2012年『ピエタ』で本屋大賞第3位。2014年『あなたの本当の人生は』で第152回直木賞候補に。主な著作に『水の繭』『チョコリエッタ』『やがて目覚めない朝が来る』『戦友の恋』『空に牡丹』『ツタよ、ツタ』『モモコとうさぎ』など。『渦 妹背山婦女庭訓 魂結び』で第161回直木賞を受賞。

戦友の恋のその他の作品

戦友の恋 (角川文庫) 文庫 戦友の恋 (角川文庫) 大島真寿美
戦友の恋 (角川文庫) Kindle版 戦友の恋 (角川文庫) 大島真寿美

大島真寿美の作品

ツイートする