モナミは世界を終わらせる? (銀のさじ)

制作 : カスヤ ナガト 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
3.34
  • (37)
  • (63)
  • (121)
  • (38)
  • (5)
本棚登録 : 746
レビュー : 128
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048742573

作品紹介・あらすじ

「おまえ、気づいてないだろうけど、命を狙われてるんだぜ」突然あらわれた男に、真野萌奈美は言い放たれた。「世界の大事件と、おまえを中心に学校で起きることが、同調している」男の信じられない言葉は、実際に起こった事件で証明される。不確定要素として命を狙われる萌奈美と、彼女を守ろうとする男。なぜ、同調が起こるのか?二人は大がかりなトリックに挑む。そして、世界は…?ユーモアいっぱいの学園ミステリー&ファンタジー。はやみねかおるが贈る、作家生活二十周年記念書き下ろし小説。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 表紙もタイトルもかわいくて、もう少し面白いかなと思ったのだけどどのキャラ造形もちょっと適当な感じ。というか若干古くさいかなあ。

  • キャラの個性がはっきりしていて、自分のなかの登場人物固めに役に立った

    けど、モナミンがたまにイラっとくるwww

  •  久しぶりに地元の図書館へ行ったらはやみねさんの作家生活20周年記念に書かれたというこの本を発見して嬉しくなった。小中学生の頃、はやみねさんの著書に本の面白さを教えてもらったと言えるくらいに何度も何度も読み返してたから。

     登場人物の名乗りからあとがきの『Good night~』の流れまでを読んですごく懐かしい。各人物に癖が合って、でもそんなところも含めて愛おしくなった。ファンタジー要素を入れたことで少しいつもとは違うな、と思う箇所もあったけど読後の温かみはやはりはやみねさんらしい。続編も読まなきゃ!

  • はやみねかおるのファンです。期待して読んだけど、ミステリーじゃなかった。ちょっとショックです。

  • はやみねかおるさんの本は結構読んできましたが、私的には微妙でした。
    主人公のキャラが好きになれなかったのと、やっぱり推理小説を期待してたからかな・・・
    小中学生だったら楽しめたかもしれないです。

  • はやみねかおるさんにカスヤナガトさんのイラストなので

    これは読まねば!!と思い読みました。

    地元の図書館では一般書扱いですが、

    児童書扱いのほうがよいのでは?と感じました。

    まぁ、銀のさじだから一般書扱いなんだろうけど・・・。

    内容はちょっと児童書っぽいです。

    さらっと読めます。

    学園ミステリー×ファンタジーとあったので

    どんな話だろうかとワクワクしながら読みました。

    モナミのドジッ子はやりすぎな気がするが、

    それが逆に面白かったのでよし。

    表紙のイラストが大人っぽ過ぎると思う。(苦笑

  • 最初はティーンズ向けだからなのか粘っこい感じがしてちょっとまどろっこしい感じ。でもだんだん主要キャラに愛着が湧いてきて気にならなくなった。終わり方が冴えている。神田川永遠の今後の活躍?を期待しつつ、次巻以降も読んでいきたい。

  • 小中学生が読んでも安心の、ドタバタコメディー?
    ドジっ娘が地球を救うかも。

  • 学園ファンタジー。
    主人公のキャラ設定が、東川篤哉『放課後はミステリーとともに』の主人公に似てる気がする。
    サラっと読める。中学生くらいの若い人向け。

  •  私の学校が世界とリンクしてる? そして、私は命を狙われている? 急に現れたシスコン忍者から伝えられた事実に戸惑う女子高生、真野萌奈美。
     学校で起きる小さな事件が気づけば地球クラスの大ピンチに!?
    (一般担当/道明寺P)

全128件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

三重県生まれ。『怪盗道化師』で第30回講談社児童文学新人賞に入選し、同作品でデビュー。他の作品に「名探偵夢水清志郎」シリーズ、「怪盗クイーン」シリーズ、「大中小探偵クラブ」シリーズなどがある。

「2018年 『メタブックはイメージです ディリュージョン社の提供でお送りします』 で使われていた紹介文から引用しています。」

モナミは世界を終わらせる? (銀のさじ)のその他の作品

はやみねかおるの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有川 浩
有川 浩
三浦 しをん
はやみね かおる
夏川 草介
有川 浩
有効な右矢印 無効な右矢印

モナミは世界を終わらせる? (銀のさじ)を本棚に登録しているひと

ツイートする