存在追憶 限りなき時の中に

著者 :
  • 角川書店
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 4
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (122ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048839914

作品紹介・あらすじ

日本画壇の最高峰、高山辰雄の精神の軌跡を辿る、著者最後の画文集。卒業制作から絶筆(未完成)まで、代表的な絵画20作品を収録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 90歳を過ぎても、自分の作品はまだまだだと、甘ったれていると嫌になることがある・・と率直に言います。緊張していなければ「絵」ではないと。日本画の精神性の高さに惹かれ、ずっと描いてきた。絵の具が絵の具の名前を忘れさせて、描いたものそのものにまでなるようでないと本物とはいえないと、本当に真摯に画道を歩んできた作家です。このような人だからこそ芸術の女神の大きな腕に抱かれる至福の中で生きてきたのだと想います。

全1件中 1 - 1件を表示

高山辰雄の作品

存在追憶 限りなき時の中にを本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
ツイートする
×