句集 千艸

著者 :
  • KADOKAWA
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 1
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048843461

作品紹介・あらすじ

ながれゆく一瞬の光陰を十七音の俳句に永遠に刻印する。四季別に三四六句を収録。

著者プロフィール

昭和10年、愛知生。愛知淑徳大学院博士後期課程修了。山口誓子・加藤かけいに師事。昭和50年、「笹」創刊・主宰。句集『百景』『白根葵』『びょう茫』『初富士』『年魚市潟』、評論集『高悟の俳人‐蛇笏俳句の精神性』等。俳人協会評議員、日本文藝家協会会員、日本ペンクラブ会員。

「2020年 『句集 千艸』 で使われていた紹介文から引用しています。」

伊藤敬子の作品

句集 千艸を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×