句集 山河健在 角川俳句叢書 日本の俳人100

著者 :
  • KADOKAWA
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 1
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048843614

作品紹介・あらすじ

俳句には自他を慰め、励ます強い力がある――。「俳句力」を確信する著者が、奥深い自然と人間の風趣を詠む。第四句集。

著者プロフィール

1946年(昭和21)、新潟県生まれ。
10代半ばより作句開始。石田波郷門に学び、岸田稚魚に師事。 稚魚没後、角川春樹に師事。「河」新人賞、「河」賞、角川春樹賞、俳人協会新人賞等受賞。
句集に『爽(そう)』『木の実』、『合同句集塔第七集』『現代俳句一〇〇人二〇句』(共著)。著作に『大正の花形俳人』『俳句用語辞典 新版』(共編)、『俳句実作の基礎用語』(共著)、等。各種『歳時記』分担執筆。1998年(平成10)〜1999年(平成11)毎日新聞に俳句時評を連載執筆。「NHK俳句」連載執筆中。
現在、「河」同人、俳人協会幹事、日本文藝家協会会員。NHK学園専任講師。その他、NHK文化センター講師等。
東京都中野区在住。

「2008年 『いまさら聞けない俳句の基本Q&A』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小島健の作品

句集 山河健在 角川俳句叢書 日本の俳人100を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×