犬のこころ 犬のカウンセラーが出会った11の感動実話

著者 :
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
4.21
  • (7)
  • (4)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 52
感想 : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048850964

作品紹介・あらすじ

あなたは、愛犬のこころがわかりますか?涙なくしては読めない犬と人のハートフルストーリー。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2017.4.12

  • 2012.03.07

  • 三浦健太さんの温かいお人柄が文章から伝わる。犬を飼う為には覚悟が必要。家族が一人(匹)増えるのだから。飼い主とペットと云う垣根を越えたつながりが全作を通して書かれている。

  • 11話、全て心が動きました。そして、読み終えた時は感動の涙でした。しつけも大事だけど、やっぱり、心を結ぶ事の大切さが一番。犬と一緒の生活は宝物と再認識できた。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

三浦健太(原作)
カリスマ 「犬のカウンセラー」。
昭和25年生まれ、東京都出身。平成6年に日本で初めてどんな犬でも参加できるドッグイベント『ワンワンパーティ』を企画・運営。現在、ドッグライフカウンセラーとして全国各地でイベントや教室・セミナーを多数開催。毎年秋に国営昭和記念公園で開催される『シッポフェスタ』の制作総責任者も務める。著書の『犬が教えてくれたこと』は15万部のベストセラー。

「2021年 『まんがでわかる犬のホンネ 犬はあなたにこう言ってます』 で使われていた紹介文から引用しています。」

三浦健太の作品

ツイートする
×