血潜り林檎と金魚鉢男(2) (電撃ジャパンコミックス)

著者 :
  • アスキー・メディアワークス
4.23
  • (32)
  • (25)
  • (10)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 241
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・マンガ (183ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048863377

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 金魚鉢頭のスーツ男に襲われ金魚毒に侵される。
    どじっ娘スク水少女が血に潜り巨大金魚をすくう。
    跳躍する野生化したスク水少女。
    全身に蔓が這うスイカ人間たち。
    なんてシュールでキュートな世界!!
    大好きです。

  • 正直絵はそんな上手くないのに、スク水や制服、夏の女の子に対するフェチズムの視点がすばらしい。すき。


    すいかがかわいいよおおおおおおお

  • 読みたい

  • センスとキャラクターがステキ!

  • #manga
     1〜2巻読了。
     鬼才!不勉強にして存じ上げず申し訳なかった!
     頭が金魚入の金魚鉢の吸血鬼。血の匂いに反応して出現、頭部の金魚が飛び出し、被害者の血を吸う。吸われた被害者は暫時後身体が金魚化してしまう。それに対抗するのがスク水女性「血潜り師」首の吸い跡から被害者の体内にダイブし、金魚の毒を退治し、金魚化を防ぐのが目的。この設定がまずぶっ飛び。そして絵柄が凄惨なストーリーに反してなんとも抒情的かつキュート、そしてコミカル。これは凄い作品ですよ...

  • 話をほとんど忘れていた。
    読み切り、いいな。
    達人は白骨化していただけで元気みたいだ、というのはいいな。

  • すごくシュール。シュールすぎてもはやすんなり読める。

    ちょいグロだけど、さくっと読めてなんとなく面白い。そんなかんじ。

    まだまだ面白くなる要素たくさん含んでるから期待。

  • 内容もイイのだが、それ以前に、独特の粗さの残るタッチの絵が大好き
    今巻は本編も面白かったが、個人的には読み切りの『河童の食卓』がツボだった
    イイ肉を食って、お腹の調子が悪くなってしまう、私も同じだからだ
    そして、やっぱり、たまにはイイ肉を食いたくなってしまうのもwww

  • バニラスパイダーをさらにバージョンアップさせたような話。原作付の「まこら」と比べると物語の枠は壊れ気味(良い意味で)。続刊に期待。

  • 相変わらず、グロシーンの迫力感がすごい。
    スイカ人間がエグくて素敵。
    新キャラも魅力的で3巻が待ち遠しいす( ´ ▽ ` )

全13件中 1 - 10件を表示

阿部洋一の作品

血潜り林檎と金魚鉢男(2) (電撃ジャパンコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする