魔王なあの娘と村人A(3) ~ロボ娘は今日も空を飛べない~ (電撃文庫)

著者 :
  • アスキーメディアワークス
3.76
  • (8)
  • (11)
  • (12)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 140
感想 : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (279ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048864763

作品紹介・あらすじ

担任のデッカー先生から、"ロボット"の個性者で不登校少女・矢刳馬心の様子を見に行くように頼まれた。この間竜ヶ峯と魔王的なアイテムを探しに行った時会った、ダンボール着込んだアイツだ。なんか「殴って下さい」って頼んできて、ちょっとビビったんだが…。ともかく早速竜ヶ峯と一緒に彼女の自宅に向かってみると、彼女は-自宅の屋上からダイブ寸前。なんでだよ!矢刳馬の弟から話を聞いたところ、彼女はどうやら『頑丈な身体を手に入れるため』に頑張ってるらしいんだけど-。"魔王"の竜ヶ峯や、"勇者"の翼だけでも大変だってのに、俺、どうすりゃいいんだ…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • いつもどおり。

    ただ、今回は勇者にもちょっとスポット当たってる気がした。
    ちょっとだけど。

    ダンボール制服はシュールで笑ってしまった。

    最後の魔王がいいです。
    もう最近魔王でれまくってますね。でれでれ。

    佐東くんがんばれ。

  • さ―村人Aさんのゆかいな仲間たちにロボットさんが参入。説得はどうなるかと思ったけどそう落ち着けるのはなかなか面白かった。ロボットの個性者話メインだけど文化祭等他の描写も多かった感が。しかし最後にしっかり持って行く魔王様の可愛らしさときたら。いいですなー。ちらっと出てきた龍の個性者も今後は絡んでくるのかしら。都合よく(?)女の子だしね。今回のロボットもそうだけど人外の個性者って自他共に接し方が難しそうだなぁ。

  • 今回はロボ子の回ですね.
    といっても実は生身の人間で
    自分をロボと思い込んでいる系の残念さん.
    面白かったよ.
    相変わらず勇者ちゃんが邪魔くさい.
    こういう狂信者は嫌いだなぁ….
    ストーカーだし暴力的だし話は聞かないし….
    魔王ちゃん,死霊使いちゃん,ロボ子ちゃんという感じで
    村人Aのハーレムがどんどん発展していくなぁ.

  • 最後のあれがあったから、まぁニヤニヤできたと思う。ハーレムがどんどん形成されていく。
    ロボ子はベタすぎるし、確かにあの方向が最近のトレンドではあるなと思う。

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

「でぃ・えっち・えぃ」シリーズ、「司書とハサミと短い鉛筆」シリーズ、「魔王なあの娘と村人A」シリーズなど、多くの人気作を刊行。

「2018年 『迷宮料理人ナギの冒険3 ~開かない窓の向こうの故郷~』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ゆうきりんの作品

魔王なあの娘と村人A(3) ~ロボ娘は今日も空を飛べない~ (電撃文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×