エバーグリーン 1 (電撃コミックス)

制作 : 竹宮 ゆゆこ 
  • アスキー・メディアワークス
4.21
  • (16)
  • (26)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 166
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・マンガ (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048866453

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 蛟倶ココ逧?↓遶ケ螳ョ繧?f縺鍋・ュ繧企幕蛯ャ荳ュ縺ェ縺ョ縺ァ蜀崎ェュ縲?蟾サ繧定ェュ繧?蜑阪↓蠢倥l縺ヲ繧区$繧後′縺ゅk縺ョ縺ァ縺ュ縲よクゥ縺。繧?s縺九o縺?>縲

  • 恋愛漫画。
    ヒロインの積極性が好き。
    鼻血ヒロイン・・・!

  • よくわからない部分も多かったけど、面白かった。二巻からはもっと物語が動き出すんだろうか。

  •  要所要所で血が出てくるのは何か意図があるのかな。

  • 竹宮ゆゆこ原作ということで購入。1巻はまだ導入部といった感じで、評価は保留。

  • 「夏の女王」(そして鼻血ヒロイン)水泳部・阿波谷仁希に憧れるまんが部部長・吉松穂高。部室からただ仁希を見つめるだけの日々を送る穂高だったが、ひょんなきっかけで二人は「ともだち」になる。穂高が浮かれるのも束の間、彼の耳にある「噂」が入り込んで……。

    竹宮ゆゆこが原作を務めるオリジナルコミック。思春期の爽やかさに、恋に必須の憧れ、すれ違い、ちょっとしたことの嬉しさ、思い込み。そこに「家庭」の問題を織り交ぜてくるあたりがとても竹宮らしい。
    家庭は、一般的なイメージ以上に人間関係の問題が詰まっているエリアだと僕は思う。それを絡めることで、登場人物の後ろにより深みが感じられるのだと思う。思春期ならば尚更だろう。

    そんな原作を、崩れない美麗な筆致で描くカスカベアキラもまた、この漫画の大きなエッセンスだ。美しさもコミカルさも損なわないコミカライズは、読んでいて飽きない。表紙に惹かれて手に取ったなら、ぜひそのままレジまで持っていってほしい。

  • 竹宮ゆゆこさんと聞いて。
    漫画は美麗な絵を描かれるカスカベアキラさん。

    キャラクターはなにやら重いものを抱えているものの、
    雰囲気だけなら清涼感のある
    青春ものといった感じでしょうか。

    相変わらずゆゆこ先生の作り出すヒロインは
    全然嫌みっ気がなくてかわいい!
    仁希の鼻血ぶーのシーンがかわいかった。
    (あれは読者へのねらい!?)


    なぜ美少女仁希が穂高を親しく扱うのか、など
    この巻ではまだまだ明かされてないことばかりです。
    次巻にもちこしです。楽しみ〜

  • 竹宮ゆゆこ先生がノベライズしていない作品のコミックということで、「原作者買い」させていただきました。

    とはいえ、先生の作品でもある「とらドラ!」「ゴールデンタイム」などと同じく、ティーンズのボーイ・ミーツ・ガール、ガール・ミーツ・ボーイがクロスする中でのストーリーという事で、とても「ゆゆこ先生らしい」作品。

    マンガを担当しているカスカベアキラ先生の絵も、ファンタジー系世界の作品ではなく、今まであまりお目にかかったことのない、リアル世界、しかもマンガということで、とても新鮮。キャラもとても躍動的に描かれております。

    なんだか、一時期の白泉社 LaLa とかに掲載されていそうな作品。

  • 鬱屈君と太陽ちゃんの物語。
    乱暴に説明すれば無敵のカリスマ少女とのボーイミーツガールものの系譜に並ぶ筈の作品なのだけれど、意外なことに1巻の時点では主人公とヒロインの対話そのものが殆ど成立せず、お互いがお互いの秘めたる物語の中に生きたまま併走してゆく中で、瞬間風速的に繋がれた謎の絆に一つの物語へと少しずつ紡がれ始める…そんな印象を持った。
    デザイン・内面合わせて醸し出されるヒロインの圧倒的眩しさと、相反して"語られない"作用による脱色されたミステリアスさが今後どう化学反応を起こしてゆくか見所である。

    あと笑顔の鼻血少女が登場する作品は個人的に名作認定させて戴きたく。

  • 原作者で購入
    漫画家さんも表現が上手く
    面白かった
    これからが楽しみです

全14件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

小説の挿絵、ゲームイラストなどを手掛ける人気イラストレーター。イラストのみならず、『エバーグリーン』、『テイルズ』シリーズなどを手掛ける漫画家としても活躍中。

「2014年 『氷結鏡界のエデン(3)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

エバーグリーン 1 (電撃コミックス)のその他の作品

エバーグリーン(1) (電撃コミックス) Kindle版 エバーグリーン(1) (電撃コミックス) カスカベ・アキラ

カスカベ・アキラの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする