定年までにいくらあれば生きていけるか いま知っておきたい「資産運用」と「年金」のこと (アスキー新書)

  • アスキー・メディアワークス
3.10
  • (0)
  • (4)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 39
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048866736

作品紹介・あらすじ

老後不安の多くは「お金」で和らげることができます。そこで、「年金」と「投資」のスペシャリストが現実味を帯びてきた年金改正のキモを解説するとともに、不安解消のための本音情報や資産運用の心得を伝授します。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 文字通り、定年までに必要な額を指南している一冊。

    当然ながら、生活環境によって必要な額は変わってくるが、具体的に書いてあったので参考になった。

  • 資産形成と年金についての本なのに、確定拠出年金について書かれいない。
    投信積立とのコンフリクトからか?

  • 年金の仕組みを詳しく解説。
    FP試験の復習になりました。

  • 「これからの年金」と言うところは、非常に勉強になった。
    専業主婦というか3号被保険者のしっかりと勉強しておかないと...

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

ファイナンシャルプランナー

「2020年 『「このままじゃ老後の資金が足りない!!」と不安になったら読む「お金」徹底見直し術』 で使われていた紹介文から引用しています。」

井戸美枝の作品

ツイートする
×