ソードアート・オンライン アインクラッド 1 (電撃コミックス)

著者 :
制作 : 中村 貯子 
  • アスキー・メディアワークス
3.19
  • (5)
  • (1)
  • (8)
  • (7)
  • (0)
本棚登録 : 139
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048869065

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 絵がアニメと違ってショック。

    アニメに忠実に描いて欲しかったー。

    内容はまぁまぁおもしろかったです。

  • アインクラッド編全2巻。
    原作もアニメも未見です。人気がある作品のようなので、どんなものか知りたくてコミックス版を購入。

    文字での解説が多い、顔UPが多いわりには表情のバリエーションが少ない、戦闘シーンが分かりにくい・・・等々、気になる所もありますが、物語のあらすじを追うだけなら充分かなと思いました。
    コミックス単独で表現するには、たった2巻では無理というもの。

    1巻では事の発端と主要人物の出会いが描かれます。
    なんというか、うん、「アスナちゃんかわいい!」のひと言につきますね。

全4件中 1 - 4件を表示

プロフィール

川原 礫(かわはら れき)
群馬県出身の小説家。2002年から九里史生(くのり ふみお)名義でオンライン小説を発表しており、『ソードアート・オンライン』で人気に。2007年に小説投稿サイト『Arcadia』で連載していた『超絶加速バーストリンカー』は『アクセル・ワールド』として改題され、第15回電撃小説大賞大賞を受賞、同作でデビューする。
2011年10月、アスキー・メディアワークス創立20周年記念作品として、『アクセル・ワールド』と『ソードアート・オンライン』のアニメ化とゲーム化が同時発表。両作ともに代表作・ヒット作となっている。

ソードアート・オンライン アインクラッド 1 (電撃コミックス)のその他の作品

川原礫の作品

ソードアート・オンライン アインクラッド 1 (電撃コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする