俺の後輩がこんなに可愛いわけがない 2 (電撃コミックス)

  • アスキー・メディアワークス
3.53
  • (6)
  • (13)
  • (18)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 217
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・マンガ (158ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048910330

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • クラスでの孤立を深める黒猫が彼女を心配する京介に誘われて「ゲーム研究会」へ入部し、「新入部員限定企画コンペ」で同じクラスの「超腐っている」赤城瀬菜と製作するゲームの企画を競うお話。

    ストーリー的には原作3~5巻あたりで、黒猫が知らないところで起こっているエピソード(京介がエロゲの深夜販売で秋葉原まで行く話とか)は気持ちよくばっさりと切られています。
    これは、原作に遅れて始まり、原作より遅いペースで進行せざるを得ないコミカライズの進度を調整できるとともに、「読者は知っているのに黒猫は知らない」エピソードを描かないことで黒猫の視点で描かれていることがはっきりする効果も顕著で、たまに挿入される五更三姉妹の「黒猫しか知らない」エピソードと相俟って、黒猫がヒロインであることをしっかり主張することにつながっています。単に「省略すること」の効果がこんなに大きいとは目から鱗でした。

    漫画としては「支切り直し」をしたいけださくらさんの萌えに寄せた画の安定ぶりがよく分かる1冊となりました。特に黒猫に関してはどのコマを見てもかわいく描かれており、黒猫が好きな人にも安心してお勧めできるレベルとなっています。
    ただ、台詞のフキダシのみが描かれてコマ自体は真っ白という部分が依然として多くあり、また原作がディテールに神が宿る作品であるのに対して描き込んで欲しいディテールが省みられず、さらに京介は相変わらず髪がヘルメット気味である(少女キャラ以外でもゲー研の部長や真壁君などはちゃんと描けているのに…)など、まだまだ不満な点はあります。

    ストーリーに関しては、京介のお節介を嬉しく思う一方で「私はあなたの妹の代用品ではないわ」と思わず口に出してしまう黒猫の京介に向ける想い、作りたいものと売れ筋が一致していなくても「畢竟、私にとって同人とは自己満足を叩きつける場」であり、あの名台詞「超凄いオナニーを見せつけてやるだけのことよ」につながる黒猫の創作にかける想い、そしてそのいずれにも影を落とす桐乃の存在感の大きさが、黒猫視点であることにより一層強く感じられることで、黒猫好きの読者はますます黒猫を応援したくなります。ずるいです。
    なお、キャラが立ちまくっているメインヒロインを差し置いてサブヒロインが人気になることは、例えば「長門は俺の嫁」の例を見ても珍しいことではありませんが、黒猫が創作に当たっても、京介との関係に当たっても意識せざるを得ない桐乃の存在は良くも悪くもやっぱり大きいようです。

  • いちいち各話の扉絵がエロい。
    ブルマ(いまどき?)から少しだけハミ出してるパンツの端のレース?(「ピコット」と呼ぶらしいです)とか、なに考えてるんだ素晴らしい。

    そして相変わらず原作知ってること前提な内容。
    回想でしか登場しない桐乃が頻繁に扉絵を飾ってるし。
    深夜にエロゲ買いに行った話とか、コレだけ読んでる人はサッパリだろうに。
    まぁ、そもそもそういうの(桐乃ルート)を知ってる人を対象としてるんだろうけど。
    黒猫にしか興味がないから単行本はコッチしか買わない派としては、後年、読み直したときに厳しそう。

    そして見開き使っての「超凄いオナニーを見せつけてやるだけのことよ」発言。
    『 ONE PIECE 』で有名な尾田栄一郎氏の読み切りに、見開きでドラゴンをぶった斬る絵を描きたかったからという理由で描かれた漫画があるけど、さながらそんな気持ちだったんだろうなって感じる。
    こういうの、大好き。



    電灯に乗った おむすび はホコリだらけっぽそうね。
    ところで一時期、三角形が「おむすび」、俵型が「おにぎり」だって説が流行ったけど、どうやらコレはローカルルールなもよう。
    広辞苑的には両方とも(+「にぎりめし」も含めて)同じものとして載っているらしいし、東日本・西日本で異なるという説(コレも厳密にはそうでもないらしい)なんてのもあるみたい。

  • 相変わらずの全力のエロさでヨシ。扉絵が全てですな。瀬菜のおっぱい見てたからストーリーは記憶にはない。

  • うん!

    桐野より黒猫が俺は好きだ!うんっ!

  • まるりんがどんどん霞む

  • ハァハァ

  • 黒猫編としての第2巻。
    作者さんはそっち方面で活躍している事もあり、サービスカットが不自然過ぎるほど多く、出てくる女の子全員痴女に見えてしまう。構成の仕方も下手で、展開も少し早過ぎるイメージもある。おそらく次の巻で終わりでしょうね。

  • 2012 11/1読了。WonderGooで購入。
    俺妹スピンオフ後輩物語、ゲー研に入るところの2作目。
    ときどき出てくるSD黒猫が可愛いw
    しかし、スピンオフといいつつ話は本筋のとおりだなあ・・・あれ、これ、本編から踏み出さない??

  • 友達作りにゲー研へ。黒猫が見開きで放った有名セリフはぜひ花澤ボイスで脳内再生を。

全10件中 1 - 10件を表示

俺の後輩がこんなに可愛いわけがない 2 (電撃コミックス)のその他の作品

いけださくらの作品

俺の後輩がこんなに可愛いわけがない 2 (電撃コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする