紫色のクオリア 2 (電撃コミックス)

著者 :
制作 : 綱島 志朗 
  • アスキー・メディアワークス
4.31
  • (13)
  • (12)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 96
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (172ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048911870

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 最高か

  • 「1/1000000000のキス」編。
    迫力を出すためか、学の顔芸大会になっている。ナイスアレンジ!

  • 一巻ではゆかりが人間が機械に見えるから部品で人間を直せる、そんなSFだと思ったら、アリスの出現で見える=見えることによって能力の発揮がわかった。後に今度は学が手を直してもらった際に携帯を使われたことでそれを用いて並行世界を使い、ゆかりを助ける…一見リープに見えるがリープではなく。

  • ストーリーについては原作のほうのレビューの通り。

    敵対組織とでも言うべき、ジョウン卜の元ネタとなった小説である、虎よ、虎よ!はまた機会があれば読んでみたいな。
    人をやめたガクちゃんがうまく表現されていて、とてもよかった。
    いよいよ、ガクちゃんがフェルマーの原理にならって本格的に動き出した。次巻が楽しみ!

    後、extra02の目からビーム面白かった!w

全4件中 1 - 4件を表示

紫色のクオリア 2 (電撃コミックス)のその他の作品

うえお久光の作品

紫色のクオリア 2 (電撃コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする