C3-シーキューブ- (17) (電撃文庫)

著者 :
制作 : さそりがため 
  • KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
4.09
  • (4)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 79
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (328ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048916776

作品紹介・あらすじ

蒐集戦線騎士領に占拠された大秋高校を奪還し、周辺一帯の騎士領化を食い止めるべく反攻を開始した春亮たち。ン・イゾイーほか学校内に残るメンバーとも連携を図り突破口を開こうとする。しかし、敵は騎士領だけにとどまらず、黒絵を狙う竜島/竜頭師団の師団長も春亮たちの前に立ちふさがる。そして三つ巴の天王山に向け、運命が、呪いを知る"彼女たち"を大秋高校に誘う…。夜知家の未来を賭けた戦いの行方は、そしてフィアに隠された重大な秘密とは?呪われた道具たちが織りなす物語、感動の完結編!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • シリーズ最終巻。

    立方体の姿から人の姿へと変わり、最後の戦いに挑む決意を固めたフィアが加わり、春亮たちは「十字軍の建国旗槍」の破壊へと動き出します。

    一方、世界橋ガブリエルとペンドラゴン、切子とフォーティーンたちも、それぞれの思惑を胸に抱いて、戦場に姿を現わします。さらに、崩夏の呼びかけによって、藍子も春亮たちを助けるためにやってきます。

    そしてフィアたちは、領主とダインスレイブの待つ最後の決戦の舞台へと向かいます。

    最終巻らしくメンバー総出演ですが、ちょっと捌ききれていないような印象を受けました。藍子の復活も、少し時宜を外してしまった感があります。それでも、フィアの決意と、エピローグの再会の場面は、胸を打つものがありました。

  • 9784048916776 323p 2013・6・7 初版

  • 最後どうなるのかドキドキして読んでいましたが、ハッピーエンドといえる終わり方でよかったと思います。
    春亮は結局誰かとくっついたのかな~とか想像の余地もあるのが良いですね。

全3件中 1 - 3件を表示

C3-シーキューブ- (17) (電撃文庫)のその他の作品

水瀬葉月の作品

C3-シーキューブ- (17) (電撃文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする