パーツのぱ (8) (電撃コミックスEX)

著者 :
  • アスキー・メディアワークス
3.70
  • (4)
  • (10)
  • (7)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :105
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (130ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048916950

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • A3

  • みんな一度は『週間アスキー』で読んでいるわけだが…何度読んでも秋葉原にいるような気分になって楽しい。今回は本楽と店長の過去話が特に楽しかった。PCの黎明期というか,PCではなくてマイコンで,今みたいに華やかじゃなかったけれど今よりずっとワクワクだった時代。

  •  天戸さんの仕事も一つ一つこなしていけば自信に繋がるシーンが見れたのが良かった。自信がつくっていのはそんなに簡単じゃないからこそ一歩前進したのが感じられると嬉しいもんですもんね。他、過去のこんぱそ関連も徐々に明かされつつあり、松永の過去描写もそこそこになんだか不穏な空気が流れてきそうですがどうなんるんでしょうか。店長がんばれ店長

  • 本楽さんといい菜瀬美ちゃんといいなんでこうも若い頃からいろいろ詳しいのか。兄がとか父がとかいう問題でもなさそう。
    それにしても若き日の松永はまんまテッキーじゃないか。このタイプに本楽は強いし店長は弱い法則なのかな。
    個人的には天戸さんのレベルアップが大変喜ばしい。入輝目線だろうか。

  • 買うた

  • 過去話が増えて来て、マンネリ感がする。

  • 天戸さんが……。
    関係ないけど、帯の内容紹介は先巻のじゃなかったっけ。

全7件中 1 - 7件を表示

パーツのぱ (8) (電撃コミックスEX)のその他の作品

藤堂あきとの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

パーツのぱ (8) (電撃コミックスEX)はこんなマンガです

パーツのぱ (8) (電撃コミックスEX)を本棚に登録しているひと

ツイートする