かみさまドクター ―怪医イサナさんの症例報告― (電撃文庫)

著者 :
制作 : 人米 
  • KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
  • Amazon.co.jp ・本 (344ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048922852

作品紹介・あらすじ

人類の医学をもって、『人ならざる者たち』を治(なお)せ!
前代未聞の『医療』ノベル登場!

医療。命あるものが健やかに生活するための、極めて重要な役割。それは、急に『人ならざる者』が現れて、人類と共同生活をはじめても、変わることはありませんでした。むしろ、医療という概念が希薄な彼らは、積極的に人間のお医者さんを利用するようになったのです……。
わたし、新人医師の伊佐奈詠(いさなよみ)が配属された診療科には、そんな"人でないひとたち"が次々とやってきます。立ちくらみがするという吸血鬼や、夢魔の癖に不眠症という矛盾に満ちた夢魔。あるときは医師に非協力的な天狗をなだめたりする――非常にこう、カオスな日々を過ごしてます。
わたしに、指導医の空騎(うつろぎ)先生と、看護師のあきみさん。この3人で、よくわからないひとたちのよくわからない症状を、人類の医学を使って解決する。このお話は、そんな物語です。

著者プロフィール

戦車が闊歩する異形のファンタジー世界を描く、『ウォーロック・プリンセス 戦争殺しの姫君と六人の家臣たち (電撃文庫)』でデビュー。

「2019年 『いつかここにいた貴方のために/ずっとそこにいる貴方のために』 で使われていた紹介文から引用しています。」

かみさまドクター ―怪医イサナさんの症例報告― (電撃文庫)のその他の作品

西塔鼎の作品

かみさまドクター ―怪医イサナさんの症例報告― (電撃文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする