BreakThrough デンパ男とオトメ野郎ex. (B-PRINCE文庫)

著者 :
制作 : 小山田 あみ 
  • KADOKAWA
3.78
  • (3)
  • (2)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 30
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (258ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048927581

作品紹介・あらすじ

愛を深める柏木と西村の前に再び黒い影が…。
爆破事件で記憶を失くした柏木の前に事件の首謀者が現れ!?

「おまえを奪われたら俺は、復讐の鬼になるしかないだろう……」
警視庁刑事部の鑑識課に勤める柏木は、
「公安の蛇」と呼ばれる管理官・西村と順調に交際中。
そんな幸せ真っ只中の柏木の前に、謎めいた美しい男が現れる。
実は彼は連続爆破事件の首謀者・久米田だった。
西村と過去に繋がりのあった久米田は、
西村の恋人である柏木に狙いを定めてくる。
久米田の手により爆破に巻き込まれた柏木は、
西村の記憶を失ってしまうが!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • デンパ男シリーズ3作目。今回は西村の元カレ(重要人物)が大々的に絡んでの、連続爆破事件完結編となっていました。

    ますます濃厚かつハードなHシーンでラブラブっぷりを見せつけてくれた西村と柏木。恋にはクールだったはずの柏木が、あんなに空気読まない西村にメロメロになってるのが微笑ましいです。
    交際順調なcpにはお約束的アクシデントがつきもの…とは身構えていましたが、例によって記憶喪失ネタでした。
    …でも記憶喪失って、私的ツボなので問題なし。また一ついいのがコレクションに追加されたのは収穫でした。
    他の記憶喪失ものと違うのは、悲壮感ゼロだったところ!柏木は西村にメロメロだったんだけど、その記憶がなくなると西村ってちょっとズレてるHENTAI男になり下がっていて、ラブは大事だと思ったり。
    むしろ楽しかったです。身体は西村を覚えているのが萌えツボでした。もちろん西村にとっては大変な事態でしたよね。何が起きてもマイペースで、ラブが揺るぎないのが西村のステキなところだと思いました。
    西村の元カレ極悪かと思ったら、妙に優しいところや謎の部分もあって、あれこれ気になるキャラでした…きれいに終わるかと思ったらそうでもなく…また続くのかな?
    でも伏線回収としては、大体満足いく展開でした。

    今回の注目はマダムタカコと藤本かな~
    意外性抜群。特に藤本は妙に面白いです。西村にこれからカウントされる運命(笑)
    そして驚異の強靭な身体の持ち主、柏木にもびっくりです。爆破に巻き込まれて物忘れはあったけどHできるくらい元気ですごい。そういえば彼はマグナム級でも受け止めますからね…!

    登場人物が全員生き生きと描かれていて魅力があるのがいいです。
    また続きかスピンオフを読みたいです。プリーズ!!

  • わりと好きなシリーズなんだけど、ど定番の流れはどうかとは思う。現実、記憶喪失ってそうなくない?聞かないし。
    ま、結局のところ、二人はラブラブ。みんなに知られてもかまわない、的な。
    同人誌も合わせて買いました。ら

全2件中 1 - 2件を表示

BreakThrough デンパ男とオトメ野郎ex. (B-PRINCE文庫)のその他の作品

井上ハルヲの作品

ツイートする