笑い猫の5分間怪談(12) 初恋なまはげパーティー

  • KADOKAWA
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 8
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048929295

作品紹介・あらすじ

※ホームページもやってるぞ! 全巻の第1話が読めて、感想がかきこめる!

『泣(な)く子はいねえか! 合コンする子はいねえかあ!』

「笑い猫(わらいねこ)」が語る、5分で読めるたのしい怪談(かいだん)。
さし絵もいっぱい!【どの巻からでも読める! 】

またたび台ニュータウンには、ふしぎなうわさがある。
クリスマスにファミレスに行くと、なまはげ姿(すがた)の猫(ねこ)が、命がけの合コンをひらいているらしい。
おまけにその猫、大の怪談オタクで、こわ~いゲームのあいまにこわ~い怪談を語るんだって!
さあ、「笑い猫」の、1話5分で読める、たのしい怪談集のはじまりはじまり~。

 クリスマス。栗林(くりばやし)先生に失恋(しつれん)したミサキのために、玲奈(れな)と柏崎(かしわざき)が、かってにお見合いをセッティングしてしまう。しかもあいては、あの小山田先輩(おやまだせんぱい)! しょーもないお見合いがしょーもなくもりあがったころ、なまはげ姿の笑い猫が出刃包丁(でばぼうちょう)を持って登場。
「命がけの合コンする子はいねえかあ!」
 そこへなぜか先輩の弟・侑(ゆう)くんと栗林先生もくわわり、恐怖(きょうふ)の怪談合コンがはじまる。笑い猫の合コンには、「失恋妖怪ユーレミ6」や「わたしの家族」など、ウエェェェッてほど怖くて、キュンキュンときめいちゃう怪談がいっぱい! フマジメそうで意外とマジメに『初恋』をほりさげる第12巻!

【全国の学校で大人気!!】
「学校ですごい人気(小3女子)」
「こわい話もおもしろい話もあるから、どこから読んでもあきないぞ!(小3女子)」
「家族みんなで読めるのがいい(小6男子)」
「一日じゅう読んでもあきない!!(小6男子)」
「読書が苦手でも、すごくおもしろくてスラスラ読める!(小4女子)」

(1)1話5分で読める
(2)さし絵がいっぱい
(3)人気作家が書いている

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • クリスマスからお正月にかけてドタバタラブコメホラー。


    読んだのは23日。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1959年浜松市生まれ。著作に『ペーターという名のオオカミ』(小峰書店、産経児童出版文化賞、坪田譲治文学賞)など多数。日本ペンクラブ会員。日本YA作家クラブ会員。青山学院女子短期大学非常勤講師。

「2017年 『古事記 日本の神さまの物語』 で使われていた紹介文から引用しています。」

笑い猫の5分間怪談(12) 初恋なまはげパーティーのその他の作品

那須田淳の作品

笑い猫の5分間怪談(12) 初恋なまはげパーティーを本棚に登録しているひと

ツイートする