真っ白い殺人鬼

  • KADOKAWA
2.67
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 33
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048930932

作品紹介・あらすじ

「ねえ、秘密のアプリって知ってる?」
いつものように教室の片隅にいると、楽しそうな女子たちの噂話が聞こえてきた。
【過去を自由に変えられる】という夢のようなアプリ。
みんな噂話だとわかっているけど「あったらどうする?」と話題が絶えない。
もし僕だったらどんな過去を変えるだろう? きっと「僕を『普通』の人間にして下さい」こう願うかな……。
次の日、いつものように登校すると――友人の三宮春乃が消えてしまっていた。
何故だかみんな春乃のことを憶えてないようだ。まるで元からいなかったみたいに。
「誰かが“アプリ”を使って、この世から春乃が存在した過去を消した?」
――秘密のアプリは夢なんか与えない。その日から噂は現実となり、僕たちの『普通』は壊れていった。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ❇︎
    真っ白い殺人鬼/三輪・キャナウェイ

    噂の『秘密のアプリ』は過去を変えることができる。

    それは現代版の都市伝説か、
    はたまた幸せになるノートなのか。

    人知を超えた力を手にした人は人間で
    いられるのか。

    アプリを介して欲望の殺し合いが始まる。

    人間の欲望の裏の裏、歪んだ思考は何を求め、
    何を信じるのか。

    今見えてる世界は本物の現実なのか。



全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

2000年生まれ。2021年『真っ白い殺人鬼』で「第3回トゥーファイブクリエイターアワード」の最優秀賞を受賞し、同作品でデビュー。人間の心の暗部、内に秘めた情念や苦悩を感性豊かな筆致で描く。

「2021年 『真っ白い殺人鬼』 で使われていた紹介文から引用しています。」

三輪・キャナウェイの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×