勇者のセガレ2 (電撃文庫)

著者 :
制作 : 029 
  • KADOKAWA
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (312ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048932790

作品紹介・あらすじ

高校3年生になって一発目のテストで、まさかの赤点を3つもとってしまった剣崎康雄。原因は異世界の危機を救うための勇者修行とあって、康雄を指導する魔導機士ディアナは責任を感じ家を出ると主張。剣崎家ではまたしても緊迫の家族会議が開催されることに。
 そんな康雄たちの前に、異世界からの新たな使者、ハリーヤが現れる。ディアナの上司だという銀髪美女は康雄の勇者修行に反対で、学校にまで追いかけてくる始末。追試の勉強もままならない中、ディアナとの関係を誤解した同級生の翔子ともギクシャクしたままで……。
 異世界を救う前に康雄の追試が大ピンチ!? 一体どうなる庶民派ファンタジー!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 異世界から新たな人物が登場して、主人公にも漸く隠された力が……という展開。
    そうかあ、ヒーラーかあ。
    まあでも怪物をもヒールしてしまう力はある意味チートなのかな?
    そこを感じさせない主人公のヘタレさが作者らしいけど(笑)

    それにしても2巻かかって、ようやく序章が終わった感じだ。
    やっぱり今巻でも異世界に行くことはなかったし。
    いや、そうだと思った。
    このジリジリするような、細かいことを丁寧に積み重ねるようなお話は、うん、キライじゃない。

    いろいろ伏線落としていってるけど、さて、次巻はどうなるのかな。
    とりあえず、妹最強です(爆)

  • 相変わらず主人公がショボいままやった。
    もう読まん。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

第17回電撃小説大賞《銀賞》を受賞。『はたらく魔王さま!』で2011年に電撃文庫よりデビュー。他の著作に『勇者のセガレ』『ディエゴの巨神』(ともに電撃文庫)がある。

「2018年 『はたらく魔王さま!19』 で使われていた紹介文から引用しています。」

勇者のセガレ2 (電撃文庫)のその他の作品

勇者のセガレ2 (電撃文庫) Kindle版 勇者のセガレ2 (電撃文庫) 和ヶ原聡司

和ヶ原聡司の作品

ツイートする