1パーセントの教室 (電撃文庫)

著者 :
制作 : 竹岡 美穂 
  • KADOKAWA
2.67
  • (0)
  • (0)
  • (7)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 22
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (264ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048934923

作品紹介・あらすじ

「恋をしました、キミに」――平凡な男子高校生・雨ケ崎に訪れた非日常。それはクラスの美少女・日比野明日香からの、突然の愛の告白だった。だが彼女には、親しい人を悉く不幸にする“死神”という、黒い噂が――。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • とうとう単巻モノではなくなってしまった。続きが出るか決まってるってわけではなさそうだけど。続きが想定されてる内容。       
    正直段々微妙になっていくので、続きが出ても買わないでしょう。気は変わるかもしれないけれど。     
    ヒロインがもっと可愛くてもっと魅力があればもっと良かった。

  • これから不幸が訪れる人に惹かれる美少女に一目惚れされた主人公。急激にトラブルは増え、他人の秘密に触れ、果たしてそれを解決できるのか。

    敢えて言うならば本作は「日常の謎」的ミステリーか。その割にスクールカーストも絡みかなりハードだが。

    秘密を抱えたクラスメートに巻き込まれ解決をしていく主人公は可哀想としか言えないが、感情の機微や瑣末な事象から謎を解き心をほぐしていく様は心地よい。一目惚れする「死神」美少女もツンだが健気で可愛らしく、キャラ造作の良さを感じる。続編が出れば読みたい作。

  • 前二作と比べててもそうでなくても、物足りないと思います。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

「ただ、それでけで良かったんです」が第22回電撃小説大賞で<大賞>を受賞し、デビュー。

「2018年 『1パーセントの教室2』 で使われていた紹介文から引用しています。」

1パーセントの教室 (電撃文庫)のその他の作品

松村涼哉の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
米澤 穂信
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする