The女子力 ―生きるための処方箋―

制作 : NHK「The女子力」取材班 
  • 角川マーケティング(角川グループパブリッシング)
3.47
  • (3)
  • (5)
  • (4)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 40
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048950855

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 参考になった。この人たちみたいに目標をもって毎日キラキラ生きたいと思う。

  • 159.6

  • 2015.6.29
    村治佳織さんがよかった。

  • 【No.53】「美人だとか、スタイルがいいとか、そういうことがカッコいい条件じゃないと思う。どういう生き方をしているか。やっぱり30代を通り越すと、その人の人生が顔に出る」「超一流の人は、どんなコンディションにおいても常に一定の結果を出す」「出る杭にならなければ、芽は出ない」「一生懸命やってれば、知らず知らずのうちに筋肉ってついてくるもの。必死で”うさぎ跳び”をしてる間はこれが筋肉になるなんて思わないけど」「虚勢を張ってきたから、ゆったりした今がある。がんばれるだけがんばってきたことが、今の基礎体力になっている」

  • 第27回「ハンサムウーマン」
    三葛館一般 159.6||NH

    細川貂々や太田光代などさまざまなジャンルで活躍する女性9人に取材し、人生を輝かせ、上向きにさせるためのコツを探ります。
    悩める女子に力を与えてくれる一冊。

    和医大OPAC →http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=62271

  • 「細川貂々さん」を検索したら引っかかって、もうタイトルに惹かれて。
    インタビュー形式のTV番組をまとめたもの、ということで各出演者さんの人物像自体にはあえて触れない・つっこまないように気をつけながら読んだ。自分の意見をもつこともできるだけせず、よいと思ったものは吸収しようと。「The 女子力」というテーマが決まられてて、放送は10分、インタビュー自体は1時間半程度やもんね。
    しかし、メモした量はハンパない…wこういう、いろんな分野の方々が、一つのテーマについて語ってるの好きだなー。いろんな面から考えられる。
    図書館で借りたんやけど、購入してもいいかな~♪

  • 内容はなかなか良かったのだけど…
    なにしろ誤植が多いのなんのって!
    太田光代さんとSINOさんとかなかなか面白かった。
    キラキラするぞ!

全9件中 1 - 9件を表示
ツイートする