誰も教えてくれなかった 飽きない!セックス

制作 : 江川達也 
  • 角川マーケティング(角川グループパブリッシング)
2.38
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 75
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048954013

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • orgasmでオキシトシンを。

  • カバーイラストは江川達也か?コミュニケーションが大切ですという話。基本的に女性向けですね。

  • この本の著者のかたとあるイベントでお会いして、「凄いタイトルだな!」と思いながらも、著者のかたがとても強い想いを持っている方だな~と感じたので刺激されて購入しました!

    【内容】
    日本人は「セックスを通してコミュニケーションする能力が低い」という問題提起のもと、日本人である我々が「まともなセックスができない」カップルにならないための提案をしている本です。

    セックスの問題点が1.「伝えられない」2.「女の体をわかっていない」3.「男たるものをわかっていない」という3つの章にわけて書かれています。

    【感想】
    2.3.は、女はこういう風に考えているんだよ、男はこういう風に考えているんだよという、お互いに知らない異性の性について書かれています。アダム徳永さんの女性視点って感じかな…?

    一番印象的だったのは一番初めの「伝えられない」の章。

    とにかく日本人がセックスにたいして持っている「陰」のイメージを捨てれば、してほしいこと、してあげたいことを気軽に伝えられるようになる…という内容。
    具体的にはどのように異性に伝えればいいかなどのテクニックが、独特でとても面白かったです。

    確かに日本人って性の話ってタブーみたいな部分ありますよね… 著者のオリビアさんってそういうのを取り除いて、もっと素敵な性生活を日本人に送ってほしいんだろうな!という思いがひしひしと伝わってくる一冊です。

全4件中 1 - 4件を表示

誰も教えてくれなかった 飽きない!セックスのその他の作品

二松まゆみの作品

誰も教えてくれなかった 飽きない!セックスを本棚に登録しているひと

ツイートする