新・魔法のコンパス (角川文庫)

著者 :
  • KADOKAWA
4.03
  • (33)
  • (28)
  • (23)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 384
レビュー : 49
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048964555

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • YouTubeで近畿大学生とのスペシャルトークセッションを見てとても感動したので、初めて西野さんの本を読みました。西野さんをよく知らず、語り口がキツイ人だと思い込んでいたけど全然違った。優しくて愛に溢れていて心打たれました。そして、最後の手紙を読みながら、不覚にも泣いてしまいました。すごく良かったです。ぜひ読んでみてください^^

  • 値段を安くするから売れるという時代からなになにで売れるから買うなど今までの常識は日々変化している。

    唯一無二の存在、存在価値を高めるためにのポイント、要約がわかりやすく書いてある。

    西野さんの言葉の言い回しも工夫されている。

    読んだだけで終わりにすることなく行動に変化をつけたいと思いました。

    1ヶ月後、半年後、1年後と読み返しいまの自分とどう変わっているか確認したいと思います。

  • 3年前の「魔法のコンパス」も読んだけど、これはそれを単に文庫化したものではない。

    読んでいるとワクワクが止まりません。

    すごく面白かったです。

  • 見かけ以上に資質の人

  • 最近キングコングのお二人が好きで毎週キングコングも欠かさずみてました!
    西野さんの考え方がすごいな、素敵だなと思っていたもののビジネス書はちょっとわたしにはハードル高いなと思い読んでいませんでしたが、文庫なら!とおもい早速購入!

    いや〜
    なんで今まで買わなかったんだろ、、、
    かなり良いです!仕事しているけどこんな風に考えられてなかった自分やばい笑
    好きで始めて必死こいて勉強して資格も取って念願の仕事についていたはずなのにここ何年かはこの本でいう「無風」のゾーンに入ってたんだなと思った!

    キングコングは年齢を重ねるごとに魅力的になっていくきがします。絵本も、本も読みたいと思いました!

  • 語り口調がいい

  • 挑戦するとき、前人未到の大海原では
    目的地を指し示すコンパスが欠かせない。
    でたらめに進んでは誰よりも前にはたどり着けない。

    もはや挑戦(=芸人の生き様)を生業にする
    キングコング西野さんが自身の経験から
    このコンパスは最低限持っておいてね
    というのを紹介する本です。

    挑戦する人にはぜひ。

    おまけ。
    カジサックチャンネル90万人突破の動画も見ました。
    コンビが共に挑戦するキングコング第2章のはじまりと
    第1章のお2人の本音が聞けます。
    もしよろしければ合わせてご堪能ください。

  • 転職活動時期の苦しいときに読みたかった・・・。無事転職した後読んでも、勇気が湧いてくる内容でした。

  • 頭の良さが溢れてる。そうしてまたファンが増えるのでしょう。
    文庫本にして行間が広くて読みやすいのもまたいい仕事してる。

  • 直視すべき問題である「お金」と「広告」について具体的にまとめてある読みやすい本でした!
    自分の価値を上げるために100万人に1人になる方法、メイン収入をどの位置に置くのかについてなど改めて考えることができました

全49件中 31 - 40件を表示

著者プロフィール

1980年兵庫県生まれ。芸人。著書に、絵本『Dr.インクの星空キネマ』『ジップ&キャンディ ロボットたちのクリスマス』『オルゴールワールド』『えんとつ町のプペル』、小説『グッド・コマーシャル』、ビジネス書『魔法のコンパス』があり、全作ベストセラーとなっている。『革命のファンファーレ』で「読者が選ぶビジネス書グランプリ2018」総合グランプリ&イノベーション部門賞受賞。

新・魔法のコンパス (角川文庫)のその他の作品

西野亮廣の作品

ツイートする