片づけの力 私たちは、もっと美しくなれる、部屋も、心も、人生も。

著者 :
  • KADOKAWA
2.75
  • (1)
  • (2)
  • (7)
  • (4)
  • (2)
本棚登録 : 85
感想 : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048969147

作品紹介・あらすじ

家にいても、くつろげない。
休日が家事でつぶれる。
自分の時間が持てない。
―なぜかどんよりした毎日。それは「片づけ」が原因かもしれません。

片づけが持つ大きな力に気づいた整理収納アドバイザーFujinaoが
ストレスなく、幸せな毎日をおくるため
片づけに取り組む気持ちを後押しする言葉を届けます。

あわせて、2020年1月に新築した自宅の収納を公開。
ほぼモノが出ていない、すっきりした暮らしを実現するための方法、
その状態をキープするための技術をお伝えします。
収納の数やスペースに関係なく、
誰もが取り入れられるエッセンスが詰まっています。

一歩踏み出せば、未来は変わる。
今ここから、未来は変えられます。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • さらっと読める
    難しくない
    片付けられる人も最初からできたわけではなくて、自分がこうしたいと思える基礎の考え方のようなものはだんだん暮らしていくうちにできるものなんだと感じた。
    具体例がたくさんかかれているわけではありません。
    これが正しいというのは人それぞれなので、自分で考えてこれというものに辿り着くのに必要なことって何かなと考えさせてくれる1冊でした。

  • 片付けの心構え本。

    片付け初心者の人に良いかな。

    片付けに何を求めているのか、何を心地よいと感じるのか、そこに目を向けたい人に。

  • Instagramでもフォローさせてもらっているfujinaoさん。
    具体的なHow toというよりも、片付けの意識を変えてくれるお方。いつもハッとさせられる事が多いので、改めて書籍で読んでよかったです。

  • よくある「収納用具とかを買って片付ける」的な本かもなあ、とあまり期待せずに読み始めたが間違っていた。「物を減らす」ことを主にして家族や家を中心にしたやり方。まずは「考え方を変えよう」と思わせる本。ミニマリスト、ってこういう人のことかも。

  • fujinaoさんの言葉は心にすとんと入ってくる気持ちの良さがあります。
    インスタグラムをフォローさせて頂いているので、それの内容をもう一度書籍で再確認させてもらいました。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

整理収納アドバイザー。自らの経験や仕事でのお客様との出会いから、片づけには人を元気に、幸せにする力があることを実感。2018年から始めたインスタグラムでは、片づけで、もっと自分を大事に、毎日を楽しく、未来を明るいものに、というメッセージを印象的な言葉で発信し、温かい共感が広がる場となっている。

「2021年 『片づけの力 私たちは、もっと美しくなれる、部屋も、心も、人生も。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

Fujinaoの作品

ツイートする
×