エスペデア・ストリート (BOOK PLUS)

制作 : Iain Banks  平石 律子 
  • 角川書店
3.09
  • (2)
  • (0)
  • (7)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 25
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (402ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048970174

作品紹介・あらすじ

オレの名は、ダニエル・ウィアー。身長が2メートルもあるくせに、内気で、センチメンタルで、妙にモラリスト。恋愛も得意とはいえない。運命を感じたジーンとの初恋も、うやむやなまま通り過ぎた。だけど、曲作りの才能にだけは自信があった。ベーシスト兼ソングライターとして加入したバンド"フローズン・ゴールド"は瞬く間に大成功。アルバムは爆発的に売れ、熱狂的なファンの視線を浴び、使い切れないほどの金が懐に入り-バンドは英国'70sの伝説になった。すべてが夢のようだった。オレのせいで、バンドのメンバーが死んでしまうまでは。輝かしい日々、見逃した愛、忌まわしい事件、全ての思い出について語ろう。そして、ストリートの向こうに見つけた未来についても-。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • おちぶれたバンドのギタリストの話。
    サラリと読み終わり、何も感想が浮かばない・・・。

  • 自殺をしようと思ってやめて生き続けようと思い直した主人公による昔の回想である。
    周りの人間の温かさが心地よい。

    読んでから大分たっているのでいまいち内容が思い出せないがいい作品なのは確かである。

全2件中 1 - 2件を表示

イアン・バンクスの作品

ツイートする