とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲(14) (電撃コミックス)

著者 :
  • KADOKAWA
3.77
  • (6)
  • (12)
  • (13)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 189
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784049121469

作品紹介・あらすじ

学園都市に新設された少年院が舞台のイベント、「脱獄トライアル」。最新鋭の防衛システムをかいくぐって囚人役を脱獄させた挑戦者には、賞金十億円が贈られるという。
美琴は黒子・初春・佐天とともにこのイベントに参加することにしたのだが、防衛システムはなかなか厄介なシロモノばかり。しかもトライアルには様々な勢力が、各々の思惑を持って参加していて……。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 脱出ゲーム?
    少年院をハックするというイベントのようです。
    シリアス展開の前回からは一転比較的コメディ路線。
    佐天さんは相変わらずレベル0の割にぐいぐい行くというか、命知らずw
    新しいキャラがまた出てきましたね。記憶力を試されるw
    しかしどさくさでなんかやばそうなのが脱獄しちゃった感じですかねえ。

  • 新しい事件の始まりを予感させる第14巻。

    あるゲームに参加する美琴たちが描かれています。能力は使い方次第、組み合わせ次第で本当にいろんなことができますね。各人が全戦する中、優勝をかっさらうのは意外な人物で吃驚します。

    本巻で面白いのは磨きがかかった初春の名言集。特に冒頭エピソードの美琴への助言には思わず笑ってしまいますよ。

  • 能力者を対象とした、少年院脱獄トライアルイベント。
    気になるキャラも色々出てきたけど、何より警策ちゃんのノーブラ胸が気になる!

  • しばらく雑誌でたらたら読んでいたからいまいち前後関係がわからなかったけれど、脱獄編? 本編との時系列関係がもはやわからんが、初春の能力に驚き!アニメの方の小ネタを拾ってくれているのが嬉しい。マガジンウォーカーでは、このつづきの第106話、第107話がいっきに読めるというお得状態。原作に追いつくなら今でしょ!

  • 相変わらずの面白さ

全5件中 1 - 5件を表示

冬川基の作品

とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲(14) (電撃コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする