バッテリー 1 (あすかコミックス)

  • 角川書店
3.45
  • (125)
  • (89)
  • (465)
  • (16)
  • (4)
本棚登録 : 1024
レビュー : 106
  • Amazon.co.jp ・マンガ (148ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784049249996

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 休載してからだいぶたつけどもう作者は再開する気ゼロなんだろうな 旬も過ぎたし

  • 1-06巻 続

  • 7巻まで

  • 同タイトルの小説のコミック化。原作は完結しているが、コミック版はまだ続いている(と思う)。柚庭千景の起用は私的には大ヒット!この作画は萌える。

  • だいすきな文とだいすきな絵のダブルアタック!!!
    まだ8巻買ってないですごめんなさい><

  • 巧の生意気な不遜な笑顔がたくさん拝めます。ってか悪人面だぁ。(笑)
    http://feelingbooks.blog56.fc2.com/blog-entry-227.html

  • 8巻まで読了

  • 1〜7

  • あさのあつこ先生の同名小説を漫画化。月刊あすかに連載されている。
    原作のストーリーの面白さはもちろんのこと。
    キャラクターの表情も丁寧で、小説の名シーンを再現している。
    漫画としてのテンポがよく、原作ファンでなくても楽しめるはずだ。

  • 刊行分は読了。すごく丁寧なコミックス版。登場人物が思い描いていたのそのまま。 海音寺キャプテンラヴ。

全106件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

あさの あつこ
1954年生まれの小説家、児童文学作家。岡山県英田郡美作町(現:美作市)湯郷出身。幼少の頃から本に親しみ、中学の頃から創作日記をつけはじめ、中学2、3年生の頃から作家を志す。青山学院大学文学部入学後、児童文学サークルに入り活動。卒業後小学校の臨時教諭を2年間務め、結婚。日本同人協会「季節風」同人となり、そこに連載した『ほたる館物語』で作家デビュー。
代表作に、1996年から執筆を続ける『バッテリー』。97年野間児童文芸賞受賞、99年『バッテリー2』で日本児童文学者協会賞、2005年『バッテリー』全6巻で小学館児童出版文化賞をそれぞれ受賞。シリーズ1000万部超の大ベストセラーとなり、映画化・アニメ化された。

あさのあつこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
あさの あつこ
有効な右矢印 無効な右矢印

バッテリー 1 (あすかコミックス)に関連する談話室の質問

バッテリー 1 (あすかコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする