D・N・ANGEL 第13巻 (あすかコミックス)

著者 : 杉崎ゆきる
  • 角川グループパブリッシング (2008年10月17日発売)
3.55
  • (17)
  • (14)
  • (54)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :347
  • レビュー :8
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784049250633

D・N・ANGEL 第13巻 (あすかコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 久しぶりに読んだ。

    杉崎さんの描く女の子の髪の毛だとか、目の感じとか、細かいところが好き。

  • ダークたちの生まれた訳。 彼らの運命。 ハッピーエンドで全部丸く、はならなそう。

  • 今まで読んだ少女マンガの中ではダントツで好きな作品。

  • やっと連載再開されてほっとしてます。
    違う話ばかり書いてらしたから連載打ち切りしたとばかり、良かった。
    大助、りく、りさ、ダーク、日渡・・・これからの関係が気になりますね。

  • ダークのお仕置き宣言キタッ!!笑  久しぶりにクラッド登場が嬉しかったり^^日渡くんは・・・どうなってしまうのだろう。そろそろ最終回へラストスパートかけてる感じがして、やっとかというか寂しいというか…(´・ω・`)ショボーン

  •  12巻とセットのポストカードはやっぱりダークでした〜。

     ダークとクラッドの秘密が明かされた事よりも、アージェンタインの最後が印象的でした。この流れではきっとそうなるとは分かっても印象が強いのは杉崎先生の画力によるところが大きいかな。コミックス派だけどこれは雑誌の大きい誌面で読みたかったです。

  • あんまり久々すぎてストーリー忘れてた。

  • 初版・2008年10月17日

全8件中 1 - 8件を表示

D・N・ANGEL 第13巻 (あすかコミックス)のその他の作品

杉崎ゆきるの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする