• Amazon.co.jp ・本 (46ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784051027865

著者プロフィール

田中史子(たなか・ふみこ)
1973年、神奈川県生まれ。2009年、京都大学大学院教育学研究科博士後期課程修了。京都桂病院勤務、京都文教大学臨床心理学部講師を経て、現在、人間環境大学人間環境学部講師。博士(教育学)。臨床心理士。専門は臨床心理学。
論文に「《物語》についての心理臨床学的研究」(学位論文,2011年)、「子どもの描画表現に関する一考察――白昼夢についての調査から」(京都大学大学院教育学研究科紀要,53,124-136,2007年)、「糖尿病者が生きることの心理臨床学的理解の試み――箱庭・描画に表現された“物語”を通して」(箱庭療法学研究,24(1),83-97,2011年)、「矛盾、曖昧さ、荒唐無稽さを含んだ物語について――Levy-Bruhlの『原始神話学』と臨床心理学的視点」(京都文教大学臨床心理学部研究報告6,103-116,2014年)など。

「2016年 『物語(tale)の臨床心理学』 で使われていた紹介文から引用しています。」

田中史子の作品

小公子セディ〈上〉 (学研ひとりよみ名作)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする