まんがサイエンス (ノーラコミックスDELUXE)

  • 学研
3.81
  • (23)
  • (25)
  • (37)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 209
レビュー : 17
  • Amazon.co.jp ・マンガ (233ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784051057558

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「5、6年の科学」に長期にわたり好評連載中の科学まんが。
    毎回ユニークな専門家が登場して科学解説を担当。
    この間では宇宙人や恐竜人門のなぞやイカの油がハイテクに使われている話、
    レタスをカプセルで育てる話などバラエティに富んだ27作品を収録。

  • 1991年くらいに発行された科学まんが。小学生向けに書かれているが、20代の自分が読んでも知らないことが多く描かれていて驚いた。

  • すごくわかりやすく科学を説明しています。
    技術の進歩が激しい分野なだけに、すこし時代遅れになった部分もありますが、科学嫌いの人にも読んでほしいマンガです。
    それにしても、学研の「○年の科学」懐かしいですね。

  • 科学ネタをわかりやすく漫画で解説している。身の回りのちょっとした不思議(スイカの甘さの見分け方や紙おむつの水分の吸い取り方など)から宇宙旅行まで幅広いテーマを取り扱っていて、楽しく読むことができる。ふしぎシリーズやひみつシリーズも面白いけど、まんがサイエンスもいい。あさりちゃんのボケっぷりが最高!

  • 結構前の本なので、多分一部の情報は古いかも。
    でもとっても楽しめます。トリビアにドキッとしたい時に。

  • 短編集

  • 小学生時代に購読していた科学と学習。
    多くの連載や特集が心に残っているが、その中の一番がこのまんがサイエンスだ。
    今読んでも確実に面白く、絵柄も古さを感じさせない。
    私の漫画の原点になっている。

  • 読んだ漫画の中で過去最高の面白さを誇るものだと思っています。
    面白い、どちらかといえば知識ものなのでジャンルとしてはそちらですかね。
    学研の科学だかに掲載された漫画だったらしいですね。小学校にあったので読んでみたらとてもはまってしまいまして。
    確かまだ最終巻まで読んでいないのですが、どこから読んでも、どんな年代が読んでも役に立つ知識がわかりやすく載っています(とはいえ、かなり専門的な解説も若干含まれますが)
    生物や化学を好きになるにはもってこいかと思います。
    でも天文学や生物学にやや寄り気味かも?

  • もともと小学生向けの雑誌の漫画なのでとても分かりやすく科学について学べる。
    でもあまり子供っぽくなく、大人でも全然楽しめ、
    なにより夢がある。

    昔の漫画なので巻数が若いほど古い情報も多いが、科学の歴史を知るという意味で読む価値はアリマス。

  • あさり先生の描くサイエンス漫画。子供にも分かりやすく描かれている割に扱うネタがたまにマニアックだったり…。
    そして何より先生の描く女の子が無駄に可愛すぎる…。

全17件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1962年北海道生まれ。漫画家。宇宙作家クラブ会員。代表作に『まんがサイエンス』シリーズ、『宇宙へ行きたくて液体燃料ロケットをDIYしてみた 実録なつのロケット団』など。

「2013年 『まんがサイエンスSelection』 で使われていた紹介文から引用しています。」

まんがサイエンス (ノーラコミックスDELUXE)のその他の作品

まんがサイエンス 1 Kindle版 まんがサイエンス 1 あさりよしとお

あさりよしとおの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
あさり よしとお
有効な右矢印 無効な右矢印

まんがサイエンス (ノーラコミックスDELUXE)を本棚に登録しているひと

ツイートする