年中行事・記念日365日のひみつ (学研まんが ひみつシリーズ)

  • 学研 (1992年7月発売)
3.29
  • (1)
  • (1)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :20
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (144ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784051062880

年中行事・記念日365日のひみつ (学研まんが ひみつシリーズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  「年中行事のひみつ」「国民の祝日のひみつ」「記念日・週間などのひみつ」の3部に分かれていて、それぞれ絵師さんが違うし、登場するキャラも違います。

     第1部の「年中行事のひみつ」はよかったけど、他はいまいち…。

     あと、すごい気になったこと。
     「記念日・週間などのひみつ」のエイプリルフールのところなんですが、主人公の子が、飼い犬が猫の子を産んだ、ていう嘘をつこうと猫を探しに行くんだけど、なかなか見つからなくて、4月2日になっちゃう(エイプリルフールが終わっちゃってる)ていうストーリーなの。
     でもオチとして、お母さんが『早くすてて来なさい!』て言って、その子がまた猫の子を捨てに行く、てなってんだけど…………いいの?
     学習まんがのオチとして、動物を捨てるという表現でいいの??
     しかも、猫を探してるうちに日付が4月2日になっちゃうんだけど、てことは夜中の12時を過ぎた、てことなわけで…………それもいいの?
     小学生がそんな時間まで帰って来ない、て表現でいいの?
     お母さん、全然心配してないうえに、帰って来た子どもを家にもあげさせてくれないとか、虐待じゃないの?

  • 請求記号: 386 ネ
    資料番号:020036141

全2件中 1 - 2件を表示

年中行事・記念日365日のひみつ (学研まんが ひみつシリーズ)のその他の作品

飯塚よし照の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

年中行事・記念日365日のひみつ (学研まんが ひみつシリーズ)はこんな本です

ツイートする