がんばれヘンリーくん (ゆかいなヘンリーくん 1)

制作 : ルイス ダーリング  Beverly Cleary  Louis Darling  松岡 享子 
  • 学習研究社 (2007年6月15日発売)
4.09
  • (18)
  • (13)
  • (12)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :148
  • レビュー :22
  • Amazon.co.jp ・本 (227ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784052026614

がんばれヘンリーくん (ゆかいなヘンリーくん 1)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 基本図書、数年来気になっていて、ようやく読んだ。

    ヘンリーとアバラー、百万びきのグッピー、ヘンリーと夜歩き屋、緑のクリスマス、うすもも色の犬、拾ったものはその人のもの
    (原題:HENRY HUGGINS)

    ふつうにおもしろい。
    小学三年生のヘンリーくんが犬を拾ってからの生活が描かれている。
    でも冒険要素もあって、日常の延長のような、想像して体感しやすいおもしろさがある。
    あばら骨のアバラーって……BONES的な感じ?
    グッピーのところで、ウオジラミが出てきてびっくり。
    家の熱帯魚にこの症状が出て、なんだろうとみんなで頭を悩ませたことがあったのだ。
    この本を読んだ子ならすぐに分かったんだろうと思うと、本ってすごいなと思う。
    ヘンリーがお金を工面する場面で、子どもの頃から独立心があってすごいなぁ、日本とは違うなぁと思った。
    最後のおはなしがなんとも身につまされるというか、映画版ドラえもんのジャイアン効果があるというか。
    続編がたくさん、ラモーナが気になる。

  • お勧めしてもらった本。

    小学三年生のヘンリーくんが、犬を拾うところから始まる6つの短編。
    アメリカ生まれの物語ですが、こんな子いるよねと、親しみを持てる登場人物たち。
    大人が読んでも楽しかったです。
    子供が読むと、なおさら楽しいかも知れない、と思いました。

  • 今は大学生の息子が小学生の頃、一緒に、泣いて笑って怒って読んだヘンリーくんシリーズ。
    ようやく娘と一緒に読める幸せをかみしめながらの読書でした。時を隔てると、どうしてあの時は、あんなに面白かったのかなあ・・・と思う本もあるのだけれど、この本は、全く色あせることなく、とにかく「面白い!」。ヘンリーくんは永遠です。

  • 多摩図書館が編集した、子どもへの読み聞かせに適した推奨本の一冊。

    「連作ものは読み聞かせに最適です」として紹介。

  • ヘンリーくんの日常がほほえましいです。

  • 犬を拾ったヘンリーくん。
    バスに乗せて連れて帰るのに一苦労。
    がんばれ!ヘンリーくんと声をかけたくなる。
    他にも「がんばるヘンリーくん」の姿が。

  • きょう読み始めてきょう読了。ずいぶん以前に読んだことがあるので、実は再読。
    それなりにおもしろく、でもそれなり感は最後まであった。ちょっとしたついていけなさは、アメリカとの文化の違いもあるとは思うけど、でもご都合主義的な「ほほえましい勘違いや失敗」の設定が癇に障ったから、というのもなくはない。初読時はかなり年齢の低い頃で、たしかその当時は、こういうことをこういうふうに見るひともいるのか、というようなことを思った気がする。
    印象には訳の影響も、それなりにあるのかも。

  • ブックトーク。
    アメリカの小学三年生の楽しくも涙ぐましい毎日。
    大人になったとき、素敵な子ども時代の記憶を持つ 主人公のヘンリーくん。きっと魅力的な人になると思います。

  • 当時の私から見れば、ちょっとませた小学生らしい小学生ヘンリー。おもろかった。

  • 息子たちが絵本を卒業したら、真っ先に読ませる予定。
    ヘンリー君は小学三年生。ある日あばら骨の目立つ野良犬を拾って…1950年代、古きよき時代のアメリカを舞台に繰り広げられる、ふつーで陽気な男子の日常。メダカを大量に買うはめになったり、劇の主人公に選ばれたのが嫌で、お母さんのふりしてタイプライターで手紙を書いて失敗したり(猿知恵ぶりが受けるw)。今読んでも全然退屈しない、すっごく面白い。

全22件中 1 - 10件を表示

がんばれヘンリーくん (ゆかいなヘンリーくん 1)のその他の作品

ベバリイ・クリアリーの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
A.トルストイ
トミー=アンゲラ...
有効な右矢印 無効な右矢印

がんばれヘンリーくん (ゆかいなヘンリーくん 1)に関連する談話室の質問

がんばれヘンリーくん (ゆかいなヘンリーくん 1)を本棚に登録しているひと

ツイートする